ハミルトン、“聖地”で最多優勝記録更新なるか F1第4戦・英国GP

[ 2020年7月30日 13:58 ]

 自動車のF1シリーズ第4戦、英国グランプリ(GP)が31日、シルバーストーン・サーキットを舞台に開幕する。このサーキットでは、今週末に英国GP、来週末にF1・70周年記念GPと、2週連続でレースを開催。さらにその翌週にはスペインGPが控えており、レーサーたちの過酷な3週間が始まる。

 1950年にF1世界選手権が初めて開催されたシルバーストーン・サーキットは、数々の歴史が刻まれてきたモータースポーツの聖地だ。多くのチームが近郊に本拠地を構え、いわば知り尽くされたサーキットではあるものの、名物の高速コーナーが多数配置されたレイアウトや、英国特有の変わりやすい“ブリティッシュ・ウェザー”が勝負の行方を分からなくさせる。節目の70周年に当たる今季は前代未聞のシーズンとなっているが、今年もこの場所で名勝負が繰り広げられることは間違いない。

 今シーズン開幕から3戦を終えて見えてきたのは、王者メルセデスの圧倒的優位だ。メルセデスはここまでポールポジション(PP)と優勝を独占しており、他を寄せつけない強さを見せている。エースのルイス・ハミルトン(英国)は開幕戦こそチームメイトのバルテリ・ボッタス(フィンランド)に優勝を譲ったものの、続く2戦ではPPと優勝を奪還。母国開催に懸ける思いは人一番強く、自身が持つ歴代最多6回の優勝記録更新にも期待が寄せられる。

 米大陸での開催中止が決まった今季のF1。現時点で未だ最終的なスケジュールが確定しない難しいシーズンとなっているが、3連戦での勝敗は今季の行方を大きく左右する。伝統のシルバーストーンでの一戦を制するのは一体誰か。注目の英国GPはDAZNで配信される。

 ■英国GPの配信予定
 <日程>※日本時間
 フリー走行1回目:31日午後7時~
 フリー走行2回目:同午後11時~
 フリー走行3回目:1日午後7時~
 予選:同午後10時~
 決勝:2日午後9時30分~

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2020年7月30日のニュース