トロロッソ・ホンダ 日本GPで山本をフリー走行に起用

[ 2019年10月8日 16:30 ]

日本GPフリー走行1回目でのドライブが決まった山本尚貴
Photo By 共同

 自動車F1シリーズのトロロッソ・ホンダは7日、三重県鈴鹿サーキットで11日に行われる日本グランプリ(GP)のフリー走行1回目に山本尚貴を起用すると発表した。決勝は13日。31歳の山本は昨年、日本のスーパーフォーミュラとスーパーGTで2冠を達成した。

 山本はチームを通じ「小さいころから自分の夢だったF1マシンを、鈴鹿という特別な舞台、そして日本人のファンの皆さんの前でドライブできることを本当にうれしく思っています」とコメントした。

 トロロッソ・ホンダのフランツ・トスト代表は「才能あるドライバーで、鈴鹿サーキットについても熟知しています。1のレース週末でチームに帯同し、すでにエンジニアたちともいい関係を築いていますし、シミュレーターでのドライブも経験済みですので、FP1を走る準備はできていると思っています」と期待を寄せた。

 ◇山本尚貴(やまもと なおき)1988年7月11日生まれ。栃木県宇都宮市出身。

 ◆レーシングタイトル
 2009年 全日本F3選手権Nクラスチャンピオン獲得
 2013年 SUPER FORMULAチャンピオン獲得(TEAM MUGEN)
 2018年 SUPER FORMULAチャンピオン獲得(TEAM MUGEN)
 2018年 SUPER GT チャンピオン獲得(TEAM KUNIMITSU/チームメイト:ジェンソン・バトン)

 キャリア通算勝利数:SUPER FORMULA 7勝、SUPER GT 4勝

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2019年10月8日のニュース