F1後半戦突入 サマーブレイクでレベルアップを遂げたのはどの陣営? 第13戦ベルギーGP、30日開幕

[ 2019年8月26日 17:11 ]

 自動車のF1シリーズ第13戦、ベルギー・グランプリ(GP)は、30日に開幕する。約3週間のサマーブレイクを経て再開されるF1。舞台は、現行のF1カレンダーの中で最古のコースのひとつ、スパ・フランコルシャンで激戦が繰り広げられる。

 ベルギーとドイツの国境近くの山中に作られたサーキットは、アップダウンが激しく攻略が難しいコースとして名高い。また、全長7.004キロは現行カレンダーでは最長で、平均時速240キロとF1きっての高速サーキットだ。

 それゆえに、ここではストレートでアドバンテージを持つ、フェラーリの“競争力”が発揮される可能性が高い。昨季のベルギーGPを最後に勝利がないエース、セバスティアン・ベッテルが1年ぶりの勝利をつかむのか。はたまた、若武者シャルル・ルクレールが待望の初勝利を手にするのか。今季未勝利のフェラーリが後半戦初戦で反撃ののろしを上げられるかは、大きな注目ポイントに挙げられるだろう。

 さらに、当地特有の天候の変わりやすさも今レースの重要なカギをにぎるだろう。ウェットとなったドイツGPでは、メルセデスが今季唯一となる惨敗を喫した。その“恵みの雨”によって2勝目をつかんだのはレッドブル。天候次第では再びチャンスが巡ってくるかもしれない。

 サマーブレイクの間に各チームはどこまでレベルアップを遂げたのか。その成果を発揮し、タイトル争いを占う上でも重要となる後半戦最初のレースで勝利をつかむのはどのチームか――。

 展開の読めない白熱のレースはDAZNでライブ配信される。


 ■2019ベルギーGPの配信予定
 <日程>※日本時間
 フリー走行1回目:30日午後6時~
 フリー走行2回目:同午後10時~
 フリー走行3回目:31日午後7時~
 予選:同午後10時~
 決勝:9月1日午後9時30分~

続きを表示

2019年8月26日のニュース