レッドブル・ホンダ 今季2度目表彰台「満足している」

[ 2019年5月14日 05:30 ]

3位に入り、表彰台で笑顔のレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン=モントメロ(ゲッティ=共同)
Photo By ゲッティ=共同

 自動車F1シリーズ第5戦、スペイン・グランプリは12日、スペインのモントメロで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が開幕戦以来の3位に入った。

 ホンダは今季2度目の表彰台でフェルスタッペンはドライバーズ部門3位に浮上した。安定感が光る21歳はスタート直後の混戦を避け、冷静に仕掛けて3番手へ。「マシンのパフォーマンスを最大限に引き出すことができ、満足している」と納得の様子で振り返った。ホンダ勢は4台中3台がポイントを獲得。メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が今季3勝目を挙げた。

続きを表示

2019年5月14日のニュース