元F1ドライバーのベルトワーズ氏死去 72年モナコGP優勝

[ 2015年1月6日 09:35 ]

 自動車F1シリーズの元ドライバーで、1972年のモナコ・グランプリを制したジャンピエール・ベルトワーズ氏(フランス)が、セネガルのダカールの別荘で死去した。77歳だった。5日、フランス自動車連盟が発表した。

 ベルトワーズ氏は二輪から転向し、F1での優勝は1度だった。(AP=共同)

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2015年1月6日のニュース