可夢偉、好発進!フリー走行1回目9番手

[ 2011年3月26日 06:00 ]

小林可夢偉が乗るザウバー・フェラーリのマシンに記された、東日本大震災に襲われた母国を励ますメッセージ

オーストラリアGPフリー走行

(3月25日 アルバートパーク・サーキット=1周5.303キロ)
 F1の11年シーズンが開幕し、フル参戦2年目の小林可夢偉(24=ザウバー・フェラーリ)はフリー走行1回目で9番手と好発進した。

 2回のセッションで今季から導入されたピレリタイヤと可変リアウイングの習熟に集中。「トラブルは特にはなかったですね。順調な滑り出し?まあ。クルマをうまくまとめたい」とエースの自覚にあふれていた。(メルボルン・柴田久仁夫通信員)

続きを表示

「F1」特集記事

「東京モーターショー 2017」特集記事

2011年3月26日のニュース