注文ノルマなしのウォーターサーバーは?費用や特徴を比較

注文ノルマなしのウォーターサーバー

ウォーターサーバーの契約は、基本的に水を定期配送する仕組みです。しかし、長期の旅行や出張など自宅を一定期間空ける方にとっては、どんどん配送されても放置することになってしまいます。

そんな場合でもウォーターサーバーには、必ず注文しなければいけない「注文ノルマ」のあるメーカーもあります。

「じゃあ、ウォーターサーバーの水を使用しない時期があっても、購入しなければいけないの?」と思ってしまいますよね。

そこで今回は、ウォーターサーバーの注文ノルマが気になる方へ向けて、ルールや特徴、ノルマなしのサーバーを比較紹介していきます。

購入ノルマなしのウォーターサーバー

まずは、ウォーターサーバーの購入ノルマについて、基本的なルールや特徴を紹介します。

購入ノルマとは定期購入契約のこと

ウォーターサーバーの購入ノルマとは、定期的に水を購入しなければいけない契約のことです。

一般的には1ヶ月に1回購入しなければいけない契約で、最低購入数量も決められています。

購入数量については、水1本単位や、1箱(ボトル数本)単位などウォーターサーバー業者によって異なるのが特徴的です。

現在購入ノルマなしのウォーターサーバーは以下4社となっています。

メーカー水の値段レンタル料電気代月額費用
アルピナウォーター2,100円(12L×2)872円800円~3,472円~
アクアクララ2,600円1,000円700円~4,300円~
シンプルウォーター約2,880円-360円~3,240円~
ウォータースタンド約5円3,980円500円~4,485円~

アルピナウォーター

ポイント

  • 赤ちゃんにも安心の超軟水
  • 業界最安値クラス!500mlあたり44円~
  • 定期メンテナンス無料

アルピナウォーターは北アルプスの天然水を使用。そのままでも十分おいしい天然水を、RO膜でろ過したぜいたくなお水です。硬度が1.05mg/Lの超軟水なので、赤ちゃんだけでなくペットにも安心してあげられます。

またその値段にも注目。12リットル1,050円と、RO水のなかでもトップクラスの安さを誇ります。お水の安さにこだわりたい方にはぴったりですね。

気になるメンテナンスも定期的に無料で行ってくれるので、サーバーの衛生面が気になる人も安心です。

配送地域全国※沖縄を除く
配送システム都度配送(自社配送) ※地域により宅配便
ボトルの種類780円/7.6L
1,050円/12L
1,640円/18.9L
ノルマなし ※注文単位は3本~
月額費用3,472円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

アクアクララ

ポイント

  • お得に使えるママプランあり
  • カラーバリエーションが豊富!スタイリッシュサーバーもラインナップ
  • 手厚いサポート

アクアクララのお水はRO膜でろ過されたあと、ミネラルが添加された「デザインウォーター」。

省エネモードやUV除菌機能のついたアクアアドバンスはカラーも豊富なのが特徴。その数なんと8種類!お部屋のイメージカラーにあわせて選べますね。最新のアクアファブはボトルの見えないスタイリッシュなデザインで人気を集めています。

お得に使えるママプランも用意されていますので、赤ちゃんのミルク作りなどに活用したい方におすすめ。

また、アクアクララ独自の「あんしんサポート」ではサーバーの設置サービスや故障時の対応など、手厚いサポートがあるのも特徴的です。

配送地域全国 ※沖縄をのぞく
配送システム都度配送(自社配送)
ボトルの種類1,300円/12L
1,000円/7L
(2年プラン適用時)
ノルマなし
月額費用4,300円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

シンプルウォーター

シンプルウォーター

ポイント

  • コンパクトな卓上型
  • 電気代が安い
  • 水の交換がラク

シンプルウォーターで楽しめるお水は人気の富士山の天然水。もちろんバナジウムがたっぷり含まれていますが、1リットル当たり110μgと高めなのが特徴です。

熱を加えない非加熱処理で殺菌していて、おいしさや栄養を逃すことなく自然のままの味をご家庭で楽しめます。ノルマがなく、少量パックでお水の交換もらくなので女性の一人暮らしにもおすすめ。

ペルチェ方式という冷却システムを採用することで、電気代は1日あたりたった12円。ウォーターサーバーのランニングコストが気になる人にぴったりです。

配送地域全国
配送システム都度配送(宅配便)
ボトルの種類750円/6.2L
ノルマなし
月額費用3,240円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

ウォータースタンド

ウォータースタンド

ポイント

  • 値段を気にせずたっぷり使える
  • 水道直結なので水の交換不要
  • 小型の卓上タイプ

ウォータースタンドは水道直結型ですので、水の購入は不要です。そのため、ここでは購入ノルマなしとして区分しました。

一般的なウォーターサーバーと構造が異なるため、毎月のレンタル料は少し高めです。ただし、水道水を利用するので水の料金を気にせず使えるのが魅力。

またボトルの収納スペースも確保不要ですし、ウォーターサーバーもコンパクトな卓上サイズといった点もポイントといえるでしょう。

配送地域-
配送システム-
ボトルの種類水道水使用
ノルマなし
月額費用4,900円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

メーカーによって購入ノルマのルールは異なる

ウォーターサーバーの購入ノルマは、各業者によってルールが異なります。たとえば、1ヶ月に24L以上購入しなければいけないルールや4週間に2箱以上購入、そして購入ノルマのないウォーターサーバーも存在します。

ただし、購入ノルマのないウォーターサーバーだからといって、3ヶ月や1年など長い期間購入しなくてもいいということではありません。

一般的には60日など休止期間を設定して、期限を超えると別途料金を請求しています。

そのためウォーターサーバーの契約を考える時は、数年単位で利用し続ける必要性があるのか検討した上で決めましょう。

購入ノルマなしのメリット・デメリット

続いては、購入ノルマなしのウォーターサーバーを契約・利用するメリット、デメリットについて分かりやすく紹介します。

メリット1.飲みたい時に注文できる

購入ノルマがない場合、自身や家族の好きなタイミングで水を注文できます。たとえば、料理だけでなくペットや家庭菜園など、用途が増えるほど水の使用量は状況によって変化することでしょう。

また、季節によっても必要な水は変わります。自宅やその時の状況・環境に合わせて、必要な量を注文できるのが購入ノルマなしのメリットです。

メリット2.毎月の使用量が少ない人はコストを抑えられる

ウォーターサーバーを検討している方の中には、1人暮らしや用途が少ない(飲むだけなど)、出張などが多いライフスタイルもあるのではないでしょうか。

こうした水の使用量が少ない場合、定期配送では水を使いきれないというケースも。必要以上の水が届くとその分料金も支払わなければいけないので無駄な出費になってしまいます。

ノルマがなければ必要以上に水を購入する必要はありませんので、コストカットできます。 ウォーターサーバーの水を飲んでみたい・使ってみたいけれども、24Lなど使いきれないと感じている方にも利用しやすいサービスです。

デメリット1.購入ノルマなしのウォーターサーバーは少ない

国内のウォーターサーバーは数10社ありますが、購入ノルマなしに対応しているのは4社しかありません。

そのためバリエーションが少なく、水の種類やウォーターサーバーの構造、料金などに関して満足できない可能性もあります。

デメリット2.休止期間中も費用はかかる

休止期間中はボトルや配送料の負担はありません。しかし、ウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料などは、毎月発生します。

さらにウォーターサーバーは、衛生的な観点からでも常に電源を入れておく必要があるため、水の使用に関わらず電気代も負担しなければいけません。

購入ノルマなしというと一切費用がかからないイメージですが、実際はウォーターサーバー本体や電気代などがかかる点に気を付けましょう。

購入ノルマがあっても「配送スキップ」は可能

購入ノルマのあるウォーターサーバーにも、注文変更可能なサービスがあります。それは「配送スキップ」と呼ばれるサービスです。

配送スキップとは、定期配送を一時的に止めてもらう注文のことです。休止期間に期限があるものの、出張や旅行といった短中期的な外出時にも役立ちます。

また、配送スキップに対応しているウォーターサーバーは多数あり、自分に合った料金・水を選びやすいのも特徴です。

「配送スキップ」のあるウォーターサーバー

最後に「配送スキップ」が可能なウォーターサーバーを紹介します。

配送スキップを設けているウォーターサーバーの中にも、休止期間や手数料など細かな違いがあるので、1つ1つ確認するのが大切です。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターサーバー

プレミアムウォーターでは、1ヶ月あたり12L×2本1セット「4,233円」から定期配送されるサービスです。また、基本プランの場合は契約年数2年と決められています。

配送スキップについては、60日未満まで手数料無料で対応してもらえます。

ただ、休止期間が60日以上になると、事務手数料880円を支払う必要があります。さらに90日以上経過後に再び880円を支払い、120日経過時点で解約となりますので注意しましょう。

プレミアムウォーターで配送スキップを利用する時は、60日未満を基準として考えるのがおすすめです。

配送地域全国
配送システム定期配送(宅配便)
ボトルの種類1,520円~/12L
1,640円/7L
ノルマ2本/月
月額費用4,180円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターでは、1ヶ月あたり12L×2本1セット「月3,800円」から定期配送されます。また、配送スキップサービスは、2ヶ月未満まで無料対応しています。(特選水を選択した場合は、1ヶ月未満に短縮)

配送スキップ申込から2ヶ月以上経過した場合は、月800円の事務手数料がかかる仕組みです。

配送地域全国(沖縄県・離島を除く)
配送システム定期配送(宅配便)
ボトルの種類1,900円/12L
ノルマ2本/月
月額費用4,274円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

フレシャス

フレシャスはメンテナンス料・配送料無料で利用でき、1170円~定期配送してもらうことができます。また、初月はサーバーレンタル料無料ですので、ボトル・パック(水7.2L~)の費用のみで済みます。

配送スキップは、60日未満まで無料にて利用できます。

休止期間が60日を超えた場合は、1ヶ月1,100円の事務手数料がかかります。ただ、強制解約などの措置はありません。

配送地域全国(沖縄、離島をのぞく)
配送システム定期配送(宅配便)
ボトルの種類【フレシャス富士】
1,506円/9.3L
1,155円/7.2L
925円/4.7L
【フレシャス木曾】
1,170円/7.2L
【フレシャス朝霧高原】
1,140円/7.2L
ノルマSlat=9.3L×1箱(2本)/月
dewo、サイフォンプラス=7.2L×1箱(4パック)/月
dewo mini=4.7L×1箱(4パック)/月
月額費用4,670円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

クリクラ

クリクラ

クリクラはレンタル料や配送料は無料(利用状況・設置台数によって変わる)で、ボトル料金とサポート料(460円)を負担するシステムです。

料金は1ヶ月あたり12L・1本「1,460円~」もしくは6L・3本「2,670円」1セットから購入できます。

注文ノルマはありませんが、3ヶ月で6本未満のボトル使用量の場合、月1,000円のサーバーレンタル代を支払わなければいけないので、実質月2本は購入が必要になります。

配送地域全国 ※沖縄を除く
配送システム定期配送(自社配送)
ボトルの種類1,352円/12L
824円/6L
ノルマなし ※3カ月合計6本
月額費用3,878円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

サントリーウォーターサーバー

サントリー天然水ウォーターサーバー

サントリーウォーターサーバーは、スマートプランと使用量の多い方向けのバリュープランに分かれていて、サーバーレンタル料や配送料・メンテナンス料無料で利用できます。

ボトル料金は、スマートプラン1箱あたり1,250円(1本7.8L)、バリュープラン1箱あたり2,050円(1本7.8L、会員費含む)です。

スキップ配送に関する料金や制限はありません。ただし、2ヶ月以上水を購入しない場合、1ヶ月あたり1,000円のサーバーレンタル料が発生します。

配送地域全国(沖縄県・離島を除く)※一部お届けできないエリアがございます。
配送システム定期配送(宅配便)
ボトルの種類1,250円/7.8L
ノルマ3箱(23.4L)~
月額費用5,190円~

※月額費用は水の値段(24L換算)、レンタル料、電気代を合計したものです。メンテナンス料金は含まれていません。
※価格は税抜きです。

まとめ

購入ノルマなしのウォーターサーバーは、主に1人暮らしや初めて申込む方、毎月使用するか分からない方におすすめです。

しかし、購入ノルマなしのウォーターサーバーは、4社と数が少ないため本体のデザインや水の種類などで満足できない可能性もあります。

そんな時は配送スキップのあるウォーターサーバーで、契約を検討してみるのもおすすめです。配送スキップは1ヶ月や2ヶ月など、注文しない月が発生する場合に無料で定期配送をストップできます。

特にコスモウォーターやフレシャス、ウォーターワンなどは配送スキップの規約がシンプルで分かりやすいといえるでしょう。

今回の記事を参考にウォーターサーバーを比較検討してみてください。

ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ編集部
ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ編集部

ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZはウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

おすすめ記事

おすすめの卓上型ウォーターサーバー 1
ウォーターサーバーを導入したいけど、「うちには置き場所がない…」なんて困っていませんか? 最近はスリムなものも増えていますが、それなりのスペースは必要とするので適当に決めて失敗した、というケースも。 ...
2
子育てをしていると、こんな悩みありませんか? 「夜泣きしたとき、すぐにミルクを作りたいけどいちいちお湯を沸かすのに時間がかかる…」 「赤ちゃんのお世話をしているとゆっくり料理ができない…」 そんな忙し ...
3
「ウォーターサーバーは気になるけど一人暮らしだから…」と躊躇していませんか? 家庭で使う場合とはお水の量や設置するスペースなども違ってくるため、失敗しやすいというイメージがありますよね。ですが気を付け ...
4
2011年3月11日の東日本大震災でライフラインが寸断された際、ウォーターサーバーを使っていた世帯では「あって良かった」という声が多数あったそうです。 これは普段使っているウォーターサーバーのお水が備 ...
5
大切な家族の一員であるペット。そのペットの健康のために、ペットフードなど口にするものには気を使いますよね。 お水もそのひとつで、市販のペット専用のお水を買っているという方も少なくないのではないでしょう ...
6
ウォーターサーバーといえば家庭で使うイメージがあり、興味を持つのは女性が多いと思われがちです。しかし実は最近では一人暮らしの男性ユーザーも増えてきているんです。 男性がウォーターサーバーを使うシーンと ...
7
みなさんはウォーターサーバーと聞いてどんな姿を思いうかべますか? 簡素すぎる やぼったい(ダサい) といったイメージが強いのではないでしょうか? これではせっかく興味を持っても 「部屋の雰囲気にマッチ ...
8
ウォーターサーバーを使うとき、ひと月にかかる料金は気になるところですよね。 家族で使っている場合はお水の消費量も多く、家計をやりくりするお母さんは「なるべく安くおさえたい・・・」と思う方も多いはず。最 ...
無料お試しレンタルができるウォーターサーバー 9
ウォーターサーバーはお店や病院で使ったことがあるくらい、という方も多いのではないでしょうか? 家庭で使ったことがないと、使い勝手は詳しくはわかりませんよね。 「興味はあるけど、いきなり契約は気が引ける ...
10
最近、高齢の方にもウォーターサーバーの利用者が増えているってご存知ですか? 薬を飲むときやお茶を入れるときなど、実は「高齢の方にもウォーターサーバーを使うと便利なシーンが多いんです」 また高齢になると ...

Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ , 2021 All Rights Reserved.