水素水が飲めるウォーターサーバー3種類を徹底比較!

水素水が飲めるウォーターサーバー3種類を徹底比較!

健康や美容に大きな効果が期待できると話題の水素水。でも価格が高いので、毎日利用するのはちょっと難しいですよね。

そこでオススメしたいのが、水素水も作れるウォーターサーバーです。水を水素水に代えられる機能があるため、家で好きな時に好きなだけ飲めます。市販されているペットボトルやパウチタイプの水素水よりも安いのも魅力です。

水素水サーバーの3つのタイプやオススメのサーバーも紹介するので、ぜひじっくり読んでみてください。

水素水サーバーのタイプ

水素水サーバーのタイプ

水素水が利用できるウォーターサーバーは、3つのタイプに分かれています。それぞれのタイプの特徴について簡単に説明します。

宅配タイプのウォーターサーバー

  • 天然水とRO水あり
  • レンタル式は初期費用が抑えられる
  • 内部クリーン機能ありなら業者によるメンテも不要
  • サーバーが比較的大きい

ウォーターサーバーの水素水サーバーは、通常のサーバーに専用の水素水サーバーを取り付けることで、設置した水から水素水が生成されます。

サーバー自体が比較的大きいため、ある程度のスペースが必要になります。ただ卓上タイプといった比較的サイズの小さなものもあるので、スペースにあわせて選べる様になってきました。

ウォーターサーバーの宅配水は、特殊なフィルターを使い徹底的に異物を除去した「RO水」、地下から汲み上げたきれいな水を最低限の処理で提供してくれる「天然水」のいずれかのタイプをそれぞれのメーカーで取り扱っています。

メリットとしてあげられるのが、機能の充実です。子どものいたずらを予防するチャイルドロック機能、内部メンテを不要にするクリーン機能、電気代を節約する省エネ機能が備え付けられているものもあります。

反対にデメリットとしてあげられるのが、初期費用の高さです。サーバーを購入するとそれだけで数十万円かかることも珍しくありません。しかしウォーターサーバーに水素水サーバーを取り付けるタイプであれば、レンタル式もあるので初期費用が低く抑えられます。レンタル料がかかっても、月々数千円程度におさまることが一般的です。

水道直結型ウォーターサーバー

  • 水道水をろ過してから水素水に変換する
  • ボトルの購入不要
  • 大型のものから小型のものまであり

水道直結タイプは水道とサーバーを直接つなぎ、水素水を生成するものです。水道水をそのまま使うのではなく、浄水してから水素水に変換します。

水道直結タイプの最大のメリットは、水の料金です。水道水が原料となるので、ボトルを購入する必要がなく、水のコストは水道料金のみ。東京都水道局によると1リットルあたりの水道水のコストはだいたい0.24円なので、仮に月に24リットルを使ったとしても水のコストは6円弱で済む計算です。水道直結タイプは大量の水素水を利用したい方にオススメです。

水道水が原料なので、ボトルの交換が不要な点もポイント。女性や高齢の方にとっては、ボトル交換だけでも一苦労です。水道直結であれば、重いボトルを持ち上げる必要もありません。

大きさにもバリエーションがあります。一般的なウォーターサーバーのように大型のものもあれば、蛇口に取り付けるだけのコンパクトなものもあります。

宅配タイプに比べてレンタル料はやや高めの設定になっていますが、水の料金が安いためほぼ定額で使るのは大きな魅力です。

ポット

  • 小型サーバーでコンパクト
  • タンクに水を入れて水素水を生成する
  • 少量の水素水を手軽に作れる
  • 比較的安く手に入る

ポットタイプのサーバーにはタンクがあり、そのタンクに水を投入することで電気的に水素水を生成します。ボトル交換が不要なものも多く、水の入れ替えが楽である点も見逃せません。

卓上タイプのサーバーであり小型のものが多いので、スペースを気にせずに利用できるメリットがあります。

ポット式は購入したとしても、数万円で済むことが多いため初期費用を抑えたい方にもオススメです。

一方で一度に大量の水素水は作れないといったデメリットがあります。主に飲用目的の方にオススメします。

水素水サーバーの値段をタイプ別に比較

水素水サーバーの値段をタイプ別に比較

水素水サーバーには3つのタイプがありますが、それぞれどの程度の価格になるのでしょうか?

こちらでは、3つのサーバーのコスト相場を紹介します。

タイプ相場
宅配タイプのウォーターサーバー購入時:10万円~30万円程度
レンタル時:月額1,000円~
水道直結型ウォーターサーバー購入時:10万円~25万円程度
レンタル時:5,000円~6,000円程度
ポット3万円~16万円程度

比較的簡易的な構造をしているポットタイプは低価格で購入できます。一方でさまざまな機能がついている高性能なウォーターサーバーや水道直結サーバーは価格が高めです。

ちなみにウォーターサーバーや水道直結タイプの購入価格は高いですが、中古品が手に入ることもあります。たとえば家庭用水素水サーバーのガウラの場合、中古品(新品フィルターに交換済み)は10万円程度で販売されており、新品は20万円程度です。気にならないのであれば、中古品を購入して初期費用を抑えることも考えておきましょう。

水素水が飲めるウォーターサーバーを紹介

水素水サーバーを購入しようとすると、かなり高くついてしまいます。いくら健康や美容のためとはいえ、初期費用でいきなり数十万円かかるのは厳しいですよね。一方でレンタル制のウォーターサーバーであれば月々数千円で利用できます。

こちらでは、オススメのレンタル制の水素水対応ウォーターサーバーを3つご紹介します。

アルピナウォーター

ポイント

  • 通常のウォーターサーバーに水素水キットを取り付けるだけ
  • 注文ノルマ無し
  • 良質な水素水が生成される

通常のアルピナウォーターのサーバーに水素水キットを取り付けるだけです。注文ノルマはないため、必要以上に水を注文する必要はありません。

水素水サーバー業界でNo.1とされる水素溶存濃度を誇ります。最大4.1ppmとされており、高品質な水素水が利用できるところも見逃せません。

初回導入費用11,000円
レンタル料月額1,729円
メンテナンス料6,600円(2年に1回)
水素濃度最大4.1ppm

※税込価格

ハワイアンウォーター

ハワイアンウォーター

ポイント

  • 水素水と相性のよい水を使用
  • 最大 4.1ppmの水素濃度を達成!

ハワイウォーターは分子が小さい水であり、水素が抜けにくいとされています。その結果、最大4.1ppmと極めて高い濃度を達成しました。

初回導入費用11,000円
レンタル料月額1,①00円
メンテナンス料6,600円(2年に1回)
水素濃度最大4.1ppm

※税込価格

クール・クー

クール・クー

ポイント

  • 水道直結型
  • 水の料金は水道代のみ
  • ボトル交換不要
  • 保証金に要注意
  • 年に一度の定期メンテナンスはあるが無料対応

水道直結型であるためボトルの交換は不要です。水の料金は水道料金しかかからないため、大量の水素水を利用したい方向けです。ボトル交換が不要なので、女性や高齢の方も安心でしょう。

若干レンタル料が高い(月々9,000円)のと、保証金(20,000円)がかかる点には注意が必要です。少量しか利用しない方だと高く付く可能性があります。

定期メンテナンスは年に1度無料で実施されます。

保証金2②,000円
初回導入費用9,900円
レンタル料月額9,900円
メンテナンス料無料
水素濃度約1.0ppm

※税込価格

水素水ウォーターサーバーはこんな人にオススメ

水素水ウォーターサーバーはこんな人にオススメ

水素水サーバーはどんな人に向いているのでしょうか?自身に当てはまるかをチェックしながら確認してもらえれば幸いです。

1.健康や美容が気になっている人

水素水は、老化や疲労の原因となる活性酸素を取り除く働きがあるとされています。

水素に老化や病気の原因となる活性酸素を除去する働きがあると近年わかってきたためです。水素水を生活に取り入れることで、生活習慣病の予防、ダイエット、肌のシミやシワへの対策、美容効果など、多くの効果が期待されます。

水素に関しては、さまざまな研究でよい機能が明らかにされつつあります。しかし市販されている水素水は製造から時間が経っているため、水素が抜けている可能性も指摘されているのです。その点水素水サーバーであれば、その場で作って飲むため効率的に水素を摂取できます。

2.気軽に水素水を飲みたい人

水素水はスーパーでも売られていますが、1缶400ml入りなど量が限られています。定期的に買いに行くのも大変ですよね。

水素水サーバーが家にあれば、好きなときに飲めますし、起床時に飲んだり食事のたびに飲んだり、といったことも気軽にできます。大量に作れるため、洗顔に使ってみるのもよいでしょう。

3.水素水をお得に利用したい人

アルピナウォーターであれば1リットルあたり約110円で水素水が利用できます。市販の水素水である「伊藤園 進化する水 水素水」のアマゾンの販売価格は1缶410mlあたり200円で、1リットルあたりにすると500円弱になる計算です。

たしかに水素水サーバーには初期コストの問題もあるでしょう。しかし数ヶ月や1年といった長い目で見ると、サーバーのほうがお得になる可能性が極めて高いのです。水素水の常用を考えている方は、水素水サーバーを使いましょう。

まとめ

水素水が飲めるサーバー3種類を紹介し、その上で3つの水素水対応のウォーターサーバーを比較してみました。

料金的にはポットタイプが安いですが、大量の水素水の利用には向いていません。一方でウォーターサーバー・水道直結の場合は購入費用が高くつく分、大量の水素水を作れるため使い勝手的には良好です。

初期費用がかかるサーバー避けたい方には、レンタルをオススメします。

紹介した3つのレンタル制水素水対応サーバーの中で、気になったものはありましたか?選ぶ時は、料金的やサーバーの機能、さらには水素濃度で比較してみましょう。

ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ編集部
ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ編集部

ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZはウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

おすすめ記事

おすすめの卓上型ウォーターサーバー 1
ウォーターサーバーを導入したいけど、「うちには置き場所がない…」なんて困っていませんか? 最近はスリムなものも増えていますが、それなりのスペースは必要とするので適当に決めて失敗した、というケースも。 ...
2
子育てをしていると、こんな悩みありませんか? 「夜泣きしたとき、すぐにミルクを作りたいけどいちいちお湯を沸かすのに時間がかかる…」 「赤ちゃんのお世話をしているとゆっくり料理ができない…」 そんな忙し ...
3
「ウォーターサーバーは気になるけど一人暮らしだから…」と躊躇していませんか? 家庭で使う場合とはお水の量や設置するスペースなども違ってくるため、失敗しやすいというイメージがありますよね。ですが気を付け ...
4
2011年3月11日の東日本大震災でライフラインが寸断された際、ウォーターサーバーを使っていた世帯では「あって良かった」という声が多数あったそうです。 これは普段使っているウォーターサーバーのお水が備 ...
5
大切な家族の一員であるペット。そのペットの健康のために、ペットフードなど口にするものには気を使いますよね。 お水もそのひとつで、市販のペット専用のお水を買っているという方も少なくないのではないでしょう ...
6
ウォーターサーバーといえば家庭で使うイメージがあり、興味を持つのは女性が多いと思われがちです。しかし実は最近では一人暮らしの男性ユーザーも増えてきているんです。 男性がウォーターサーバーを使うシーンと ...
7
みなさんはウォーターサーバーと聞いてどんな姿を思いうかべますか? 簡素すぎる やぼったい(ダサい) といったイメージが強いのではないでしょうか。 これではせっかく興味を持っても 「部屋の雰囲気にマッチ ...
8
ウォーターサーバーを使うとき、ひと月にかかる料金は気になるところですよね。 家族で使っている場合はお水の消費量も多く、家計をやりくりするお母さんは「なるべく安くおさえたい・・・」と思う方も多いはず。最 ...
無料お試しレンタルができるウォーターサーバー 9
ウォーターサーバーはお店や病院で使ったことがあるくらい、という方も多いのではないでしょうか? 家庭で使ったことがないと、使い勝手は詳しくはわかりませんよね。 「興味はあるけど、いきなり契約は気が引ける ...
10
最近、高齢の方にもウォーターサーバーの利用者が増えているってご存知ですか? 薬を飲むときやお茶を入れるときなど、実は「高齢の方にもウォーターサーバーを使うと便利なシーンが多いんです」 また高齢になると ...

Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチBIZ , 2021 All Rights Reserved.