水を飲み過ぎると危険?

「水を飲みすぎると危険」という話を聞いたことがあるでしょうか。それは正しくもあり、間違ってもいます。水そのものは生きていく上で欠かせないものです。

人間の体の70%近くが水分であることを考えると、水をたくさん飲むこと自体にはなんの問題もありません。ただし、飲み方によっては健康を害する場合もあるため注意が必要です。

今回は、水の飲みすぎが危険と言われる理由と、健康に良い水の飲み方をご紹介します。

水の急な飲みすぎによる冷えと塩分バランスの崩れが体調を悪化させる

水の急な飲みすぎによる冷えと塩分バランスの崩れが体調を悪化させる

水の飲みすぎが危険と言われるのは、飲み方によっては水が健康を害する場合もあるためです。

まず、体の冷え過ぎは体調を悪化させます。冷たい水を一気にたくさん飲むと、胃腸を中心に消化器官を冷やしてしまいます。

喉や胃腸には温度を感じる機能がないため、飲んでいるときはすっきりして気持ちがいいと思うだけで、体を冷やしている自覚は持ちにくいものです。

が、胃腸を冷やすことで消化器官が弱ってしまい、食事の消化吸収機能が低下します。結果としてお腹を壊したり体力が落ちたりしてしまいます。

また、体内の塩分バランスが崩れてしまうことも問題です。低ナトリウム血症、通称水中毒と呼ばれる症状があります。塩分はなにかと悪者にされやすいものですが、実は水分と同じくらい生きていく上で重要なものです。

減塩の食生活をしている人やたくさん汗をかいて塩分が不足している状態の人が一度に大量の水を飲むと、体内の塩分バランスを崩してしまいます。

具体的には、血液中のナトリウム濃度が急激に薄まることで、立ちくらみやめまいなどの症状が発症します。肝硬変や心不全などの持病のある方はとくに悪化しやすく、昏睡や錯乱などの危険な状態に陥ることもあるため十分に注意が必要です。

しかし、これらはすべて「冷たい水を一気に大量に飲んだ場合」の問題です。同じ量を飲むにしても、飲み方に気をつければ水が健康を害することはありません

また、水を飲むとむくみやすくなってしまう人もいますが、これは水分ではなく塩分のとりすぎが主な原因です。体内の塩分濃度を下げるために、体が水分を溜め込んでしまっている状態です。むくみやすい方は飲む水の量だけではなく、塩分を控えてみましょう。

水は少量ずつこまめに摂取すれば良い

水は少量ずつこまめに摂取すれば良い

1日の摂取量の目安は、1〜1.5リットルです。日常生活での目安摂取量は、コップ1杯の水を5杯程度とされています。朝起きた時に1杯、日中に3〜4杯、寝る前に1杯程度で十分です。

スポーツの世界では、これまで長きにわたり「喉が渇く前に飲む」ことが常識とされてきました。ところが、その常識に科学的な根拠がなかったことと、先に述べた急激な過剰摂取が問題視されるようになり、現在では「喉の渇きを感じたら、体が欲してきたときに飲む」という考え方に変わりつつあります。

一度に大量に飲むことでさまざまな不調が出やすくなるため、少しずつ喉を潤すように飲みましょう。コップ一杯の水でも口に含みながら、こまめに飲みます

また、食事と一緒にゴクゴクと流しこむように飲むことはやめましょう。胃腸を冷やし、胃液を薄めて消化器官を弱らせてしまいます。

そして、日常生活のなかでは、塩分はむしろ摂り過ぎになっているものですが、夏の猛暑時や激しい運動をして大量に発汗したときには、意識して塩分も摂りましょう。熱中症予防にもなります。

加えて、キンキンに冷えた水は体を芯から冷やしてしまいます。少し冷たいくらいの水を飲みましょう。水道水が目安で構いません。

おわりに

水は私たちの身体を健康に保つために欠かせないものであるため、水の飲み過ぎが危険と言い切ってしまうのは勿体無いことです。

ただし、飲み方次第で身体に負担をかけてしまうことも事実です。しかしそれも、日常のなかのちょっとした意識で簡単に避けられることばかりです。水を飲む行為そのものを恐れず、美味しいお水を健康的に飲みましょう。

ウォーターサーバーNAVI編集部
ウォーターサーバーNAVI編集部

ウォーターサーバーNAVIはウォーターサーバーを比較検討中の方をサポートする情報サイトです。おすすめのウォーターサーバーの口コミ、評判をはじめ人気ランキングや比較表も掲載しています。ウォーターサーバー選びに迷ったらぜひ当サイトをお役立てください。

おすすめ記事

1
ウォーターサーバーを導入したいけど、「うちには置き場所がない…」なんて困っていませんか? 最近はスリムなものも増えていますが、それなりのスペースは必要とするので適当に決めて失敗した、というケースも。 ...
2
ウォーターサーバーのお水を選ぶとき、 「お水の安さを重視したい」 「飲みやすいお水がいい」 という方は少なくないのではないでしょうか。そんな方にはRO水がおすすめです。 RO水は一般的に天然水よりも価 ...
3
「ウォーターサーバーは気になるけど一人暮らしだから…」と躊躇していませんか? 家庭で使う場合とはお水の量や設置するスペースなども違ってくるため、失敗しやすいというイメージがありますよね。ですが気を付け ...
4
2011年3月11日の東日本大震災でライフラインが寸断された際、ウォーターサーバーを使っていた世帯では「あって良かった」という声が多数あったそうです。 これは普段使っているウォーターサーバーのお水が備 ...
5
大切な家族の一員であるペット。そのペットの健康のために、ペットフードなど口にするものには気を使いますよね。 お水もそのひとつ。市販のペット専用のお水を買っているという方も少なくないのではないでしょうか ...
6
ウォーターサーバーといえば家庭で使うイメージがあり、興味を持つのは女性が多いと思われがちです。しかし実は最近では一人暮らしの男性ユーザーも増えてきているんです。 男性がウォーターサーバーを使うシーンと ...
7
みなさんはウォーターサーバーと聞いてどんな姿を思いうかべますか? 簡素すぎる やぼったい(ダサい) といったイメージが強いのではないでしょうか? これではせっかく興味を持っても 「部屋の雰囲気にマッチ ...
8
ウォーターサーバーを使うとき、ひと月にかかる料金は気になるところですよね。 家族で使っている場合はお水の消費量も多く、家計をやりくりするお母さんは「なるべく安くおさえたい・・・」と思う方も多いはず。最 ...
9
ウォーターサーバーはお店や病院で使ったことがあるくらい、という方も多いのではないでしょうか? 家庭で使ったことがないと、使い勝手は詳しくはわかりませんよね。 「興味はあるけど、いきなり契約は気が引ける ...
10
最近、高齢の方にもウォーターサーバーの利用者が増えているってご存知ですか? 薬を飲むときやお茶を入れるときなど、実は「高齢の方にもウォーターサーバーを使うと便利なシーンが多いんです」 また高齢になると ...

Copyright© ウォーターサーバーNAVI@スポニチ , 2020 All Rights Reserved.