パーソナルトレーニングジムの食事管理はどんなふうに行う?

投稿日:2020.06.30 更新日:2021.02.08
パーソナルトレーニングジムの食事管理はどんなふうに行う?

「パーソナルトレーニングジムには食事指導があるけど、どう管理をするの?」

「ジムによってやり方は違うの?」

パーソナルトレーニングジムでダイエットやボディメイクをするのに、どんな食事指導をするのか、どう管理するのか、非常に気になりますよね。

食事指導の内容は、どのパーソナルトレーニングジムにも共通している部分と、ジムによって異なる部分があります。また、管理の仕方は大きく分けて3種類に分かれます。

この記事では元トレーナーの目線から、パーソナルトレーニングジムの食事指導の内容と、管理の仕方を解説。そして食事指導や、管理の仕方ごとにおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介します。

パーソナルトレーニングジムの食事指導の内容

パーソナルトレーニングジムの食事指導の内容

まず、パーソナルトレーニングジムの食事指導で、どのジムにも共通している部分と、ジムによって違う部分を解説します。

高タンパク食は共通

ほとんどのパーソナルトレーニングジムの食事指導に共通しているのは、高タンパク食です。タンパク質は筋肉の原料になる、人間に必須の栄養素。健康を維持するには体重×0.8gのタンパク質が必要と言われています(体重50kgの人なら40g)。

そしてトレーニングをしている期間は、さらなるタンパク質が必要なため、体重×1~2gが必要です(体重50kgの人なら50g~100g)。食事だけでこの量のタンパク質を毎日とることは、かなり難しいため、ほぼすべてのパーソナルトレーニングジムで、プロテインが提供されます。その上で普段の食事でも、高タンパク食をすすめられます

高タンパク食にすることでトレーニング後の筋肉の成長が早くなるため、基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい身体に。また、タンパク質は全身の細胞の原料で、代謝に不可欠な栄養素です。なので高タンパク食にすると、肌や髪の代謝にもプラスに働くため、肌や髪もきれいになります。

糖質制限はジムによって違う

糖質制限をするかどうかは、パーソナルトレーニングジムによって違います。糖質制限をすることでカロリーを減らしたり、血糖値の上昇を抑えて脂肪が増えるのを防いだりする効果があります。

一方、糖質制限はストレスで健康に悪影響を与えたり、反動で暴飲暴食してしまったりする場合も。また、パーソナルトレーニング終了後に我慢していた炭水化物を増やすことで、リバウンドしてしまうこともあります。

どれだけ糖質制限をするのか、もしくは糖質制限しないのかは、パーソナルトレーニングジムによって大きく違います。

パーソナルトレーニングジムの食事管理のタイプ

パーソナルトレーニングジムの食事管理のタイプ

パーソナルトレーニングジムの食事管理のスタイルは、主に以下の3つに分かれます。それぞれ、メリット・デメリットがあるので、自分にはどれが向いているのかを確認してください。

  • いつでも相談できる
  • トレーニング時に指導される
  • 毎食指導を受ける

いつでも相談できるパーソナルトレーニングジム

最初にご紹介するのが、いつでもトレーナーや管理栄養士に相談出来る、パーソナルトレーニングジムです。期間中なら24時間、LINEやメール、電話などで相談できます。

いつでも食事相談できる大きなメリットは、知識をつけつつ自主的に食事管理する力も身につくこと。3食すべてで食事指導を受けるタイプのジムでは、毎食指導を受けるため知識はつきますが、自主的に食事管理する力はあまり身につきません。食事指導の期間が終わった途端に、元の食事に戻ってしまう可能性もあります。

逆にパーソナルトレーニングの時だけ相談するスタイルでは、自主的に食事管理する力は身につきます。ですが、自主的に調べるなどの学ぶ行動をとらなければあまり知識はつきません。普段は自主的に食事を管理しつつ、困った時にいつでも相談できるタイプが、最も知識と自主的に食事管理する力が身につきます。

いつでも相談できるタイプのパーソナルトレーニングジムでおすすめは、24/7ワークアウトです。3食しっかり食べて痩せる食事を学び、自主的に実践していきます。パーソナルトレーニング時に食事指導を受けつつ、わからないことがあればメールなどで相談できます。

そして、誰から食事指導を受けるのかも、非常に重要です。24/7ワークアウトの場合、食事指導をトレーナーが行ってくれます。24/7ワークアウトのトレーナーは、採用率3.13%の上に、研修と試験をクリアしないとお客さんに指導できないため、業界屈指の実力を誇ります。

実力のあるトレーナーにいつでも相談できるのは、大きなメリットです。いつでも相談できるタイプのパーソナルトレーニングジムを希望する方には、24/7ワークアウトがおすすめです。

24/7ワークアウト

24/7ワークアウト

入会金
41,800円
コース料金
215,600円
総額
257,400円
期間・回数
2カ月(75分×16回)
店舗エリア
全国

※全て税込価格

※コース料金は一例です


[新型コロナウイルス対策実施中]

受付・トレーニングルーム・更衣室・シャワー室の換気・消毒・除菌・清掃の徹底、マシン・ダンベル・体重計等、お客様が触れる機具の消毒の徹底、手洗い・うがい・消毒の徹底(出社時、毎セッション、プロテイン提供等のお客様対応時)、お客様対応・受付・セッション時におけるマスク・フェイスガードの着用、水素水・プロテイン提供時の使い捨て紙コップの使用、トレーナーの体調管理・行動自粛、お客様への問診票の記入・手洗い・消毒のご協力、同居ご家族や職場・身近な知人などに感染症が疑われるまたは感染者がいないことの確認


詳細ページへ公式サイトへ

トレーニング時に指導されるパーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニング時に食事指導されるタイプのパーソナルトレーニングジムでは、自主的に食事管理する力が身につきやすいです。パーソナルトレーニングは、2ヶ月で16回のトレーニングが一般的。つまり週2回のパーソナルトレーニングを受けるため、食事指導も週2回です。

週2回のパーソナルトレーニング時に、数日間の食事を報告してから指導を受けます。もしくは毎食報告をし、パーソナルトレーニング時にまとめて食事指導を受ける場合もあります。

いつでも相談できるタイプのパーソナルトレーニングジムや、毎食指導を受けるタイプのパーソナルトレーニングジムに比べると、食事指導を受ける回数が少ないため、自主的に食事管理しなければなりません。

自分で調べるなど、積極的に学ぶことが苦にならない人であれば、自主的に食事管理する力が身につきます。ですが、積極的に学ぶのが苦手な人だと、途中で挫折してしまう可能性もあります。

パーソナルトレーニング時に食事指導されるタイプのパーソナルトレーニングジムでおすすめなのが、リボーンマイセルフです。リボーンマイセルフは女性専用パーソナルトレーニングジムで、なんとトレーナーが全員女性です。

トレーニングが始まると、3食の内容を記入するファイルが渡されます。このファイルに毎日の食事内容を記入し、次のトレーニング時にチェックしてもらいます。

リボーンマイセルフなら、美しく女性らしいボディラインを作るための食事法を身につけられます

リボーンマイセルフ

リボーンマイセルフ

入会金
41,800円
コース料金
204,600円
総額
246,400円
期間・回数
2カ月(75分×16回)
店舗エリア
全国

※全て税込価格

※コース料金は一例です


[新型コロナウイルス対策実施中]

トレーナーの手指消毒・マスク着用、使用した器具・パウダールームの消毒、1~2時間ごとの換気・トイレ消毒、お客さまの検温・うがい・手洗い、距離を保ってのセッション、コース終了期日を通常より30日間延長


詳細ページへ公式サイトへ

毎食指導を受けるパーソナルトレーニングジム

毎食指導を受けるタイプのパーソナルトレーニングジムでは、毎食トレーナーや管理栄養士から食事指導を受けるため、豊富な知識が身につきます。

毎食報告して指導を受けるプレッシャーもあるため、自分に厳しくできるでしょう。パーソナルトレーニング期間中に最も成果を出しやすい食事指導の方法だと考えられます。

一方、パーソナルトレーニング期間が終了して、毎食指導を受けるプレッシャーがなくなった時に、自分で管理できなくなる可能性も高いです。

毎食指導を受けるパーソナルトレーニングジムで有名なのがライザップです。「1日3食、2ヶ月で180食分の食事を専属トレーナーが指導」してくれます。なので、2ヶ月間の間に正しい食事の知識と習慣を身につけられれば、パーソナルトレーニング期間終了後も自分で食事管理できるようになるでしょう。

ライザップ

ライザップ

入会金
55,000円
コース料金
327,800円
総額
382,800円
期間・回数
2カ月(50分×16回)
店舗エリア
全国

※全て税込価格

※コース料金は一例です


[新型コロナウイルス対策実施中]

新型コロナウイルス抗体検査の実施、スタッフのマスク着用・アルコール消毒・手洗い・うがいの徹底(出社時・セッション時)、出勤前の検温、体調チェック、トレーニングルーム・更衣室・シャワー室・事務所内の換気、消毒、清掃の徹底、お客様来店時の手洗い・うがい


詳細ページへ公式サイトへ

おわりに

ここまで、パーソナルトレーニングジムの食事指導の内容と、管理の仕方を解説してきました。パーソナルトレーニングジムの食事指導では、高タンパク食がどのジムにも共通していて、糖質制限がジムによって違います。

食事管理のタイプには3種類あるので、自分に合ったスタイルのジムを選ぶとストレスなく続けられるでしょう。

細かい指導方法は各ジム違いがありますので、無料カウンセリングで詳しく聞いてみるといいですね。


悩んでるだけじゃはじまらない!
変わりたいなら今すぐスタート

変わりたいなら今すぐスタート

「痩せたい」「きれいになりたい」と悩んでばかりで結局時間だけが過ぎていませんか?
行動をしなければ何も変わりません。
理想の身体を手に入れたいなら今すぐ無料カウンセリングへ!

おすすめパーソナルジム

24/7ワークアウト

24/7ワークアウト

24/7ワークアウトはトレーナーに絶対の自信を持つプライベートジム。無理な食事制限をすることなく3食きっちり食べながら短期間で理想の身体が手に入ります。
店舗数は全国に50以上、また早朝から深夜まで営業しているため忙しい人でも通いやすいのが特徴です。ウェアやシューズなど、トレーニングに必要なものはすべてレンタルOK!ジム選びに迷ったらまずはココ!

チキンジム

チキンジム

チキンジムは続けられることを重視したパーソナルジム。月々6,800円~と金銭的な負担なく通えるのが魅力です。
科学的データに基づいたボディチェックであなただけのプログラムを作成。ダイエットまで最短で導いてくれます。
都内を中心に新店舗が続々オープンしていて、綺麗な店内はモチベーションアップも間違いなし!設備や無料レンタルも充実しています。

ビーコンセプト

ビーコンセプト

ビーコンセプトは女性の悩みに多い、下半身痩せに特化した女性専用パーソナルジム。最新機器を使ったオリジナルメソッドで、美脚・美尻を目指せます。
アフターフォローやウエア類の無料レンタル、託児所利用時のサポートなどサービスも充実!細身のパンツを綺麗に着こなしたい、産後太りを解消したい方にもおすすめです。

今の時期はおうち時間でダイエットもおすすめ

ジムに行けない方には自宅でできるダイエットがおすすめ!外出が減って運動不足が気になる方も、おうち時間を楽しみながらダイエットしちゃいましょう!

この記事を書いた人

林本 直
(はやしもと ただし)

健康科学部卒。大卒時に日本体育協会公認アスレティックトレーナーとNSCA-CSCS取得。大学日本代表選手のトレーニングコーチや、トップリーグ某チームのトレーナーを経験。現在もライターをしながらオンラインサロン上でボディメイクを指導している。

記事一覧