永久脱毛するなら!メンズヒゲ脱毛のおすすめとデメリット【後悔しないためのポイントは?】

永久脱毛するなら!メンズヒゲ脱毛のおすすめとデメリット【後悔しないためのポイントは?】

「毎朝のヒゲ処理が面倒」「青髭が目立っていやだ」そんな時は、クリニックやサロンでヒゲ脱毛を検討してみませんか?

本記事では、ヒゲ脱毛のメリット・デメリット、クリニックやサロンに通った場合にかかる金額や回数、おすすめのクリニックやサロンなど気になるポイントを紹介していきます。

ヒゲ脱毛に少しでも興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

後悔する?ヒゲ脱毛のメリットとデメリット

後悔する?ヒゲ脱毛のメリットとデメリット

ヒゲ脱毛には、以下のようなメリットがあります。

  • 髭剃りが楽になる
  • 肌への刺激が減る
  • 青髭が目立たなくなる
  • 清潔感が上がる
  • 夕方にはひげが生えてくるなどの心配がなくなる

クリニックやサロンで脱毛すると、クリニックでは半永久的(※)、サロンでは一時的な抑毛・減毛の脱毛効果が見込めます。しかし一方で、効果が長く続くことに伴いデメリットもいくつか存在します。

主なデメリットは以下の通りです。

  • デザインが変えられない
  • お金がかかる
  • 痛みを感じる
  • 効果を感じるには個人差がある

まずは、ヒゲ脱毛をすることのデメリットを詳しく紹介していきましょう。

(※)「永久脱毛」の明確な定義は日本にはなく、米国では日本の厚生労働省にあたる食品医薬品局(FDA)や、電気脱毛協会によって以下のように定義づけられています。
・脱毛の処置が完了してから1ヵ月後の毛の再生率が20%以下の状態
・3回の脱毛後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態

デザインが変えられない

デザインが変えられない

一度ヒゲ脱毛をすると、形や毛量を元に戻すことができません。一時的な減毛・抑毛効果であるサロン脱毛でも、また毛が生えてくるまでには時間がかかります。脱毛後に「やっぱりあの形のヒゲにしたい」と思っても、すぐに戻すのは難しいことは理解しておきましょう。

また、どんな形にするのかは最初に選ぶ必要があります。そのため、あとから形や毛量を変更する事が出来ないので注意してください。

ヒゲ脱毛は毛がない状態にもできますが、デザイン性のある形にしたり毛量を減らしたりすることも可能なので、後悔しないように事前にしっかりと考えておきましょう。

お金がかかる

クリニックやサロンでヒゲ脱毛をする場合、少なからず数万円はかかります。自己処理するよりはまとまった大きなお金が必要となるので注意しましょう。

ただ、クリニックやサロンによってかかる費用は異なります。なるべくお金をかけたくないという人は、事前に複数のクリニックやサロンを比べて、お得なところを見つけておきましょう。

痛みを感じやすい部位

ヒゲやVIOはほかの部位よりも皮膚がデリケートなうえ、濃くて太い毛が集まっているので、施術中の痛みを感じやすい傾向にあります。

クリニックの場合はとくに、サロンよりも強い痛みが発生しやすいので、蓄熱式のような痛みを比較的抑えた脱毛機を導入しているところや、麻酔の対応をしてくれるところの方がおすすめです。

効果は個人差があり、絶対ではない

脱毛の効果には個人差があります。基本的には肌質や毛質、毛量などに応じて脱毛効果は変化するので、必ずしも絶対的な脱毛効果を得られるわけではありません。とくにサロンの場合、比較的出力が低い脱毛機を使用しているため、満足いく効果が得られない可能性もあります。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

医療脱毛とサロン脱毛の違い

医療脱毛はこんな人におすすめ

医療脱毛は、高い脱毛効果を期待したい人におすすめです。強いレーザーを使用して半永久的な脱毛効果が得られるのは、クリニックによる脱毛の特徴。

また、医療脱毛は期待できる脱毛効果が高いぶん、サロンに比べて短い期間で脱毛が完了します。ただし、その分1回あたりの料金が高くなるため、値段が多少高くても少ない回数で脱毛したい人に向いているといえるでしょう。

脱毛サロンはこんな人におすすめ

同じ回数でも料金をなるべく抑えたい人には、脱毛サロンがおすすめ。サロンでの脱毛は、完了するまでにクリニックに比較して回数が多くなる代わりに、1回当たりの料金を抑えることができます。

また、少ない痛みで脱毛したい人にも、脱毛サロンがおすすめです。サロンでの光脱毛は、クリニックのレーザー脱毛に比べて出力を抑えた光を使用するため、痛みが抑えられている点もポイントです。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

10回でも効果なし?ヒゲ脱毛にかかる期間と回数

10回でも効果なし?ヒゲ脱毛にかかる期間と回数

脱毛の口コミを見ていると、「十分な効果が得られなかった」「10回通ってもヒゲが残った」などの投稿を目にすることもありますよね。

先ほども述べましたが、脱毛効果は絶対ではありません。肌質や毛質、毛量などによって脱毛効果が変動するため、人によっては何回か通っても満足いく結果が得られないケースもあります。

クリニックの場合かかる期間と回数の目安

クリニックの場合かかる期間と回数の目安

クリニックでヒゲ脱毛をする場合、かかる期間と回数の目安は以下の表の通りです。

ヒゲ脱毛回数期間
自己処理が楽になる5~6回約6か月
自己処理がほぼいらなくなる8~10回約1年4か月

ヒゲの自己処理が楽になるまでは5~6回、自己処理がほぼいらなくなるまでは8~10回通う必要があるようですね。

また、クリニックで全身脱毛をする場合にかかる期間と回数についてもまとめてみました。

全身脱毛回数期間
自己処理が楽になる5~6回約1年~1年半
自己処理がほぼいらなくなる8回以上約1年半~2年

全身脱毛の場合は、ヒゲ脱毛よりも長い期間通う必要があることがわかりますね。

サロンの場合かかる期間と回数

サロンの場合かかる期間と回数

続いては、サロンでヒゲ脱毛をする場合にかかる期間と回数をまとめてみました。

ヒゲ脱毛回数期間
自己処理が楽になる8~10回約8か月
自己処理がほぼいらなくなる12~15回約1年6か月

サロンの場合、クリニックよりもヒゲ脱毛にかかる回数や期間が多いことがわかります。

一方で、全身脱毛についてはどうでしょうか。

全身脱毛回数期間
自己処理が楽になる12回ほど約1年半~2年
自己処理がほぼいらなくなる18回ほど約2年半~3年

全身脱毛も、サロンの方が回数も期間も多いことがわかりますね。つまり、なるべく早く脱毛を終わらせたい方はクリニック、時間に余裕がある方はサロンを選ぶと良いかもしれません。

ヒゲ脱毛にかかる値段は?料金相場を解説

ヒゲ脱毛にかかる値段は?料金相場を解説

ヒゲ脱毛のデメリットのひとつに、「お金がかかる」ことがあります。では、ヒゲ脱毛には実際にどのくらいの費用が発生するのでしょうか。クリニック、サロン別にみていきましょう。

クリニックの場合の料金相場

クリニックの場合の料金相場
効果回数料金相場
自己処理が楽になる5~6回約10万円
自己処理がほとんどいらなくなる8~10回約15万円

クリニックでヒゲ脱毛を行う場合、自己処理が楽になるまで大体10万円自己処理がほとんどいらなくなるまで大体15万円かかることがわかります。

全身脱毛の料金相場

効果回数料金相場
自己処理が楽になる5~6回約30~40万円
自己処理がほとんどいらなくなる8~10回60万円ほど

クリニックで全身脱毛をする場合、自己処理が楽になるまでの料金相場は約30~40万円自己処理がほとんどいらなくなるまでは約60万円であるようです。

サロンの場合の料金相場

サロンの場合の料金相場
効果回数料金相場
自己処理が楽になる8~10回約12万円
自己処理がほとんどいらなくなる12~15回約30万円

サロンでヒゲ脱毛をする場合の料金相場は、自己処理が楽になるまでなら約12万円自己処理がほとんどいらなくなるまでは約30万円。クリニックより回数が多い分、少し割高であることがわかります。

全身脱毛の料金相場

効果回数料金相場
自己処理が楽になる12回ほど70万円ほど
自己処理がほとんどいらなくなる18回ほど100万円ほど

サロンで全身脱毛をする場合、クリニックよりも割高になります。実際に自己処理がほとんどいらなくなるまで通うとなると、100万円ほどかかってしまうようです。

【半永久脱毛】おすすめのメンズ医療脱毛クリニック

【半永久脱毛】おすすめのメンズ医療脱毛クリニック

半永久的な脱毛効果が得られるのは、医療脱毛が可能なクリニックのみとなります。クリニックの場合、サロンよりも出力が高いレーザーを用いて毛根部分を破壊するため、毛が半永久的にほとんど生えてこない状態を作り出すことが可能です。

その分、痛みは強い傾向にありますが、クリニックの多くでは麻酔を導入しているため、痛みに弱い方や不安な方納得して施術が受けられます

続いては、そんな医療脱毛が受けられるおすすめのクリニックを5か所紹介します。

メンズエミナル

メンズエミナル
営業時間11:00~21:00
※院によって異なる
取扱脱毛機クリスタルプロ(ダイオードレーザー)
キャンセル期限不明
予約方法Web/電話
追加料金(税込)初診料:無料
再診料:無料
薬代:無料
麻酔クリーム:無料
剃毛料:1,000円(税込)
※oラインを除く、手の届かない範囲は無料
※背面以外は5分間無料
メンズエミナルの感染症対策
スタッフは出勤前に検温・患者は非接触型体温計による検温、スタッフは手洗い・消毒・うがいの徹底、患者はアルコール手指消毒、入室者全員のマスク着用、定期的な備品消毒、施術スタッフはマスク・手袋・ゴーグル装着

メンズエミナルは、全国に32院を展開している男性専門の医療脱毛クリニックです。

初診料や再診料、お薬代、店員の手続き費用などの追加料金が無料なうえ、麻酔クリームも0円で対応してくれるので、痛みに弱い方や不安な方にもおすすめ。また、多くの院で夜は21時まで営業しているので、忙しい方や通勤帰りに通い方も気軽に通院できます。

ヒゲ脱毛の場合、「鼻下・あご上・あご下・ほほ・もみあげ・首」から3部位もしくは6部位を選んで脱毛できるプランがあります。ニーズに合わせてプランを選択できるのは嬉しいですね。ちなみにコース料金は、3部位6回で63,900円(税込)、6部位は6回で110,710円(税込)となります。

メンズエミナルでは、ヒゲ脱毛の対応は女性スタッフとなります。VIOとは違い恥ずかしさはそこまでありませんので、リラックスして身を任せましょう。

プラン名料金(税込)
ヒゲ脱毛(選べる3部位) 6回63,900円
ヒゲ脱毛(6部位) 6回110,710円
【6月】メンズエミナルのオトクな情報
  • 学割…学生証の提示で最大20%OFF
  • 乗り換え割引…他エステ、クリニックの会員証や診察券の提示で最大6%OFF
  • ペア割…カウンセリングおよび契約に2名以上での参加で最大6%OFF
  • お友達紹介割…メンズエミナル会員による紹介で最大6%OFF
campaign

\無料カウンセリングはこちらから!/

メンズリゼ

メンズリゼ
営業時間14:00~23:00
※院によって異なる
取扱脱毛機ジェントルヤグPro-U(熱破壊式ダイオードヤグレーザー)
ライトシェアデュエット(熱破壊式ダイオードレーザー)
メディオスター(蓄熱式ダイオードレーザー)
ラシャ(蓄熱式/熱破壊式ダイオードレーザー)
キャンセル期限予約時間の3時間前までに連絡する
予約方法Web/電話
追加料金(税込)麻酔クリーム:3,300円(税込)/1回
笑気麻酔:3,300円(税込)/1回
メンズリゼの感染症対策
スタッフの健康チェックと検温、手洗い・手指消毒・マスク着用の徹底、アルコール・次亜塩素酸ナトリウム等による院内の除菌、アクリル板設置、顔の照射時はフェイスシールド使用、患者のマスク着用・検温・手洗い・手指消毒・感染予防のための質問

メンズリゼは、女性専用のクリニックとして人気があるリゼクリニックの男性専門院です。全国に24院を展開しています。

4種類の医療用レーザー脱毛機から、脱毛専門のスタッフが最適な脱毛機を選び施術を行っています。施術スタッフは基本的に男性ですが、院によっては女性が担当することも。

痛みに弱い人向けに、麻酔も2種類用意しています。麻酔はどちらも1回3,300円(税込)と有料ですが、痛いのが嫌な人や不安な人は事前に相談しておきましょう。

ヒゲ脱毛は、「ほほ、もみあげ、あご、あご下」から3部位選べる「セレクトヒゲ脱毛セット」と、ヒゲ全体が照射範囲となる「ヒゲ全体脱毛セット」の2種類があります。「セレクトヒゲ脱毛セット」は5回コースで月額3,500円(税込/24回払い)、「ヒゲ全体脱毛セット」は5回コースで月額3,100円(税込/36回払い)となります。コース終了後は、1回あたり通常料金の半額で脱毛できるので、毛量が多い方やヒゲがない状態まで仕上げたい方におすすめです。

プラン名料金(税込)
セレクトヒゲ脱毛セット 3回49,800円
セレクトヒゲ脱毛セット 5回79,800円

\無料カウンセリングはこちらから!/

レジーナクリニックオム

レジーナクリニックオム
営業時間平日:12:00~21:00
土日祝:11:00~20:00
取扱脱毛機メディオスターモノリス(蓄熱式ダイオードレーザー)
ジェントルヤグプロ(熱破壊式ヤグレーザー)
キャンセル期限施術予定日の2営業日前の20時まで
予約方法Web/電話
追加料金(税込)なし
レジーナクリニックオムの感染症対策
各院の入り口に手指消毒剤を設置、患者に触れる全ての器具や備品を使用のたびに消毒対応、械式吸排気による換気を24時間実施、スタッフは勤務前に検温及び体調確認を行い、患者対応時はマスクを着用し都度の消毒を実施、患者においても「マスク着用」「消毒実施」「検温実施」、風邪症状・発熱等のある方は来院を控える

レジーナクリニックオムは、女性専用の医療脱毛クリニックであるレジーナクリニックの男性専門院です。新宿、池袋、大阪梅田の3院を展開しています。

スタッフと医師のダブル体制でカウンセリングを行っているため、プランや料金についてだけでなく、施術や脱毛の仕組みについてなどをしっかり説明してもらえます。

2種類の医療用レーザー脱毛機を導入しており、ヒゲには、高い効果が見込める熱破壊式の脱毛機を使用して施術を行います。脱毛器には冷却装置が備わっているほか、麻酔クリームも無料で対応しているので、痛みに弱い方や不安な方にもおすすめです。

レジーナクリニックオムでは、VIOは基本的に男性が施術を行いますが、ヒゲは女性が担当する場合があります。あらかじめ念頭に置いておきましょう。

ヒゲ脱毛コースは「鼻下・アゴ・アゴ下」を対象にした「ヒゲ脱毛Aコース」と、額・鼻筋を含む全部位を対象にした「ヒゲ脱毛スペシャルコース」を用意しています。「ヒゲ脱毛Aコース」は別途「ほほ・もみあげ」と、「頬・もみあげ・首」を加えたコースもあるので、ニーズに合わせて最適なプランを選べます。

ちなみに「ヒゲ脱毛Aコース」は6回プランが月額5,700円(税込/12回払い)、ヒゲ脱毛スペシャルコースが月額14,100円(税込/12回払い)です。

また、契約時に22,000円(税込)の保証プランに申し込むと、ヒゲ脱毛5回コース終了後2年間は1回100円で追加照射が可能です。万が一ヒゲが生えてきてしまった時でもお得にお手入れしてもらえるのは嬉しいですね。

プラン名料金(税込)
ヒゲ脱毛Aコース 1回21,560円
ヒゲ脱毛Aコース 6回64,680円

\無料カウンセリングはこちらから!/

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
営業時間11:00~20:00
取扱脱毛機ジェントルヤグPro-U(熱破壊式ヤグレーザー)
メディオスターNeXT PRO(蓄熱式ダイオードレーザー)
キャンセル期限前日の20時までに連絡する
来院予定時刻を15分経過するまでに来院する
予約方法Web/電話
追加料金(税込)麻酔クリーム:3300円(税込)/10g
笑気ガス:3300円(税込)/30分
ゴリラクリニックの感染症対策
アルコール消毒・ハンドソープの設置、換気管理の徹底、清掃・消毒の徹底、全スタッフの検温・マスク着用・咳エチケット・フェイスシールド若しくはゴーグル着用、全スタッフの検温実地・アルコール消毒・手洗い・うがいの徹底

ゴリラクリニックは、全国に20院を展開している男性専門の医療脱毛クリニックです。

ゴリラクリニックでは、蓄熱式メディオスターと熱破壊式YAGレーザーによる施術を行っています。ヒゲ脱毛は一般的に痛みが強いと言われているため、まず痛みが少ない蓄熱式メディオスターで毛を薄くしてから、より威力が強い熱破壊式YAGレーザーへの切り替えることで、痛みへの対策を行っています。

それでも痛みが不安だという方向けに、笑気麻酔と麻酔クリームの2種類の麻酔も用意しています。どちらも1回3,300円(税込)かかりますが、不安な方は事前に相談しておきましょう。

ゴリラクリニックでは、「鼻下・アゴ・アゴ下」を対象にしたヒゲ3部位プランを用意しています。別途「ほほ・もみあげ」「首」を追加できるので、自分にあったプランを構築できます。また、コース終了後3年間は追加照射が1回あたり100円になるサービスも実施中。ヒゲ3部位プランは平日11:00~15:00 のご利用で6回74,800円(税込)、プラス21,780円支払うと、それ以外の日時でも来院できます。

ちなみにゴリラクリニックでは、VIOは男性看護師が必ず施術しますが、ヒゲなどVIO以外の部位は女性が担当する場合があります

プラン名料金(税込)
ヒゲ脱毛完了コース 6回74,800円
+ほほ・もみあげ 6回64,800円

(※)完了コース…平日11:00~15:00までの照射、21,780円(税込)支払いで曜日時間外も施術可能

【6月】ゴリラクリニックのオトクな情報
  • 学割:10%OFF(初回限定)
  • 乗り換え割:10%OFF(初回限定)
  • ペア割:10%OFF(初回限定)
  • 同時割:10%OFF(初回の方・来院されたことのある方どちらも適用可)
campaign

\無料カウンセリングはこちらから!/

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック メンズ脱毛
営業時間10:00~23:00
※院、曜日によって異なる
取扱脱毛機アレキサンドライトレーザー
オリジナルIPL光脱毛器
メディオスターNEXTPRO(ダイオードレーザー)
キャンセル期限予約日の2日前23時まで
予約方法Web/電話
追加料金(税込)麻酔クリーム:2,000円(税込)/1本
笑気麻酔:2200円(税込)/1部位
湘南美容クリニック メンズ脱毛の感染症対策
全スタッフのマスク着用・うがいの徹底、各院内にアルコール設置・清掃・殺菌の徹底、来院患者のマスク着用徹底 入り口にて体温測定、施術時以外は患者もマスク着用

全国に多数の店舗を展開している湘南美容クリニックでは、男性が受けられるクリニックも83院設けています。基本的には女性と兼用のクリニックですが、男性専門院もあり、医療脱毛をはじめAGA治療やわきが治療などが受けられます。

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛は、「上口ヒゲ、アゴ、アゴ下」を対象にしたヒゲ3部位のほか、「もみあげ周辺、頬」と「首」の単発プランもあります。いずれも1回、3回、6回コースを設けており、好きな回数を選んだりカスタマイズしたりできます。

ちなみにヒゲ3部位コースは6回30,350円(税込)と比較的リーズナブル。頬や首を組み合わせても6回10万円以下で契約が可能です。

湘南美容クリニックでは、麻酔クリームと笑気麻酔を用意しています。麻酔クリームは1回2,000円(税込)、笑気麻酔は1回2,200円(税込)です。

施術は女性が担当することもありますが、希望すれば男性スタッフがいる院を紹介してもらうこともできます。

プラン名料金(税込)
ヒゲ 1回9,980円
ヒゲ 3回20,160円

(※)月額払いは審査があります。詳しくは各クリニックへお問合せください。クレジットカードやビットコイン、デビットカードの利用も可能です。

\無料カウンセリングはこちらから!/

【痛みをおさえる】おすすめのメンズ脱毛サロン

【痛みをおさえる】おすすめのメンズ脱毛サロン

先ほども紹介したように、ヒゲは脱毛の施術時に痛みを感じやすい部位のひとつです。とくにクリニックで施術を受ける場合は、痛みを強く感じることがあります。

そのため、痛みに弱い方や不安な方は、脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

続いては、そんなメンズ脱毛サロンの中でもヒゲ脱毛におすすめのサロンを5つ紹介していきましょう。

メンズクリア

メンズクリア
営業時間12:00~21:00
※店舗によって異なる
取扱脱毛機IPL×SHRのハイブリッド脱毛機
キャンセル期限なし
予約方法web/LINE/電話
追加料金(税込)なし
メンズクリアの感染症対策
スタッフ全員の定期的な手洗いとマスク・手袋の常時着用、施術ベッド・壁・床・トイレ等の消毒と常時換気、アルコール消毒液完備、利用者の入館時の検温実施・顔以外の部位を施術中はマスク着用

メンズクリアは、全国に100店舗以上を展開している大手のメンズ脱毛専門サロンです。

自社開発したIPL×SHR脱毛機を導入しており、ひとりひとりの肌の状態に合わせてレベルを調整しながら照射を行っています。ニキビ肌や敏感肌の人にも対応できる可能性があるため、おすすめです。

ヒゲ脱毛は3か月通い放題プランと回数制のプランを用意しています。通い放題プランは顔全体(6か所)、口周り(鼻下・口下・あご)、両ほほ・もみあげ、アゴ下・首の4タイプ。料金は顔全体コースが月額2,780円(税込)(※)となります。

回数制プランは1回から選択でき、部位ごとに分かれているので気になる部位をカスタマイズして脱毛が可能です。

(※)3ヵ月通い放題プラン99,980円を提携の信販会社を利用した料金

メンズクリアでは、VIOは必ず男性スタッフが施術を行いますが、ヒゲに関しては記述がないため、女性スタッフが担当する可能性があります。気になる方は、カウンセリング時に相談しておくと良いでしょう。

プラン名料金(税込)
口周り+あご下・首セット 8回103,640円
【6月】メンズクリアのオトクな情報
  • 【ヒゲ脱毛トライアル】980円(税込)
  • 【限定特典】amazonギフト30,000円分プレゼント&家庭用脱毛器プレゼント ※特定のプラン契約の場合
campaign

\無料カウンセリングはこちらから!/

リンクス

リンクス
営業時間平日:12:00~21:00
土日祝:11:00~20:00
取扱脱毛機オリジナル脱毛器INNOVATON(IPL方式)
キャンセル期限なし
予約方法電話/Web/メール
追加料金(税込)なし
リンクスの感染症対策
マスク・手袋着用でのお客様対応、手指の消毒・施術ルームの消毒、お客様の体温確認 店内の換気・空気清浄機の設置、消毒液の設置、パーテーションの設置

リンクスは、全国に74店舗を展開している男性専門の脱毛サロンです。

提携メーカーと共同開発したIPL脱毛機を導入しており、ヒゲのような太くて濃い毛へ高い脱毛効果が見込めます。また、冷却機能も搭載しているため、照射中の痛みが少なく、肌への負担も軽減されます。

肌への影響や痛みが不安な場合は、カウンセリング時に無料でパッチテストも行っているので、相談してみてください。

ヒゲ脱毛コースは、「両ほほ(ほほ、ほほヒゲ)」「両もみあげ(フェイスライン)」「鼻下(ヒゲ)」「口下(口周り、口ヒゲ)」「あご(あごヒゲ、ヒゲ)」「アゴ下・首(首毛)」の6部位に分けられています。

回数は1回の都度払いのほか、5回、10回があり、どちらも保証パスを選ぶことが可能です。回数保証パスで契約した場合、利用制限なく脱毛を続けられるので、忙しい方におすすめです。

リンクスは男性スタッフのみが在籍しているため、ヒゲ脱毛の施術もカウンセリングも男性に対応してもらえます。「女性に相談するのは恥ずかしい」という方にぴったりですね。

プラン名料金(税込)
ヒゲ脱毛(鼻下・口下・あご・頬・もみあげ・あご下) 1回保証パス25,200円
【6月】リンクスのオトクな情報
  • 【6月キャンペーン】顔・ヒゲ脱毛が最大66%OFF
campaign

\無料カウンセリングはこちらから!/

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジ
営業時間12:00~21:00
取扱脱毛機Lumix-A7(SHR方式)
キャンセル期限予約の30分前までに連絡
予約方法Web
追加料金(税込)なし
ローランドビューティーラウンジの感染症対策
飲み物の提供中止、雑誌類の撤去、カウンセリングルームにアクリル板設置、化粧品類のテスター設置中止、お客様来店時に検温実施、スタッフ全員マスク着用、手指消毒実施

ローランドビューティーラウンジは、ホストの帝王として有名なROLANDさんがプロデュースしている男性専門の脱毛サロンです。

全国に21店舗あるサロンは、すべて高級感あるプライベートサロンのような雰囲気。上質な空間で脱毛したいという男性におすすめです。

ローランドビューティーラウンジでは、SHR方式の脱毛機「Lumix-A9」を導入しています。毛周期に関係なく通えるほか、幅広い肌色や毛質に対応しており、施術時間も短いのが特徴です。

ヒゲ脱毛は月額制プランのみで、料金は月額3,300円(36回払いの場合の目安金額)から始められます。「鼻下・口下・顎・顎下首・頬・もみあげ」が対象となっており、ヒゲ全体をきれいにしたい人向けのプランです。

ローランドビューティーラウンジには女性スタッフも在籍しているので、ヒゲ脱毛の施術も女性が担当する場合もあります。男性スタッフに担当してほしい場合は、カウンセリング時に相談してみることをおすすめします。

プラン名料金(税込)
ヒゲ脱毛 10回118,800円
ヒゲ脱毛 20回246,400円

\無料カウンセリングはこちらから!/

メンズTBC

メンズTBC
営業時間平日:12:00~21:00
土日:10:00~20:00
祝日:10:00~19:00
※店舗によって異なる
取扱脱毛機オリジナル脱毛器
キャンセル期限予約前日の営業時間終了まで
予約方法Web/電話
追加料金(税込)入会金、化粧品
メンズTBCの感染症対策
機器や備品類・サロンスタッフの手指消毒、コース前・中・後の手洗い消毒、会計時の手指のアルコール消毒対応、サロン内消毒・清掃の強化、飛沫感染防止パネルの設置、施術時は使い捨てグローブを装着、来店時の検温・アルコール製剤での手指消毒

メンズTBCは、老舗のトータルビューティーサロン「エステティックTBC」の男性専門の美容サロンです。脱毛だけでなく、フェイシャル・痩身・ボディトリートメント・ブライダルまで、さまざまなプランを用意しています。

メンズTBCでは、ヒゲ脱毛で「MEN’S TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」と、「エピラッシュ(MEN’S TBC 美容ライト脱毛)」という2種類の脱毛法を採用。今回紹介する5社の中で、電気脱毛を導入しているのはメンズTBCのみ。毛を1本1本処理するため、10年、20年後までヒゲが生えてこない状態を維持できます。

また、電気脱毛の場合、1本ごとの料金となり、さらに使用する脱毛器により料金が異なります。初回の人は1,000円(税確認)で体験脱毛を受けることもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

メンズTBCでは、ヒゲ脱毛の施術を女性スタッフが担当することがあります。ただ、予約の時点で希望すればカウンセリングなどは男性が担当してくれることもあるようです。

プラン名料金(税込)
特別オーダーメイドプラン109,000円
Hi-エピ121円
イオシスエピ-M
EZ02エピ-M
110円
【6月】メンズTBCのオトクな情報
  • 初めての方限定
  • ヒゲ脱毛150本+カウンセリング:1,000円
  • カラダ脱毛150本+カウンセリング:1,000円
campaign

\無料カウンセリングはこちらから!/

クリニック・サロン選びのポイント

クリニック・サロン選びのポイント

実際におすすめの脱毛クリニックやサロンはわかっても、そこから1社に絞り込むのはなかなか難しいですよね。

そこで続いては、クリニックやサロンを選ぶときにチェックしたいポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

通いやすい場所を選ぶ

通いやすい場所を選ぶ

脱毛クリニックやサロンを選ぶときに、まずチェックしたいのはアクセスや立地条件。例えば自宅や職場、学校の近くにあるクリニックやサロンなら、ストレスを感じることなく長く通い続けられるでしょう。

逆にあまり使用しないような駅の近くにあるクリニックやサロンは、どんなに雰囲気が良くて料金が安くても、長く通い続けることは難しいと思います。なるべく長く通い続けることを意識してクリニックやサロンを選びようにしましょう。

追加料金含め支払いできる範囲で契約する

追加料金含め支払いできる範囲で契約する

脱毛料金はクリニックやサロンによって異なります。変に背伸びをして脱毛料金が高いクリニックやサロンを契約してしまうと、家計や趣味を圧迫することも……。支払い方ひとつとっても、一括か分割かでかかる負担は異なるので、無理なく支払えそうなクリニックやサロンを選ぶようにしましょう。

追加料金含め支払いできる範囲で契約する

クリニックやサロンの中には、脱毛料金以外に追加費用が発生する場合もあります。追加費用の対象となりやすいものとしては、麻酔代やキャンセル料、初診料、再診料などがあるので、事前に追加料金が発生するかどうかは忘れずにチェックしておきましょう。こういった追加料金込みで、無理なく支払えるクリニックやサロンを選ぶようにしましょうね。

脱毛機や脱毛方式をチェック

脱毛機や脱毛方式をチェック

クリニックやサロンによって使用している脱毛機は異なります。

まず、サロンとクリニックでは、光脱毛か医療レーザー脱毛かという違いがあります。それを踏まえて、それぞれどんな脱毛方式があるか確認しましょう。

医療脱毛の脱毛方式

クリニックで行われるレーザー脱毛
脱毛機特徴得意な毛質
蓄熱式ダイオードレーザー
  • 毛の生成を促すバルジ領域をターゲットにする
  • 痛みを感じにくい工夫がされているが、効果はゆるやか
  • 多くのアトピー肌や敏感肌、多少の日焼け肌でも照射が可能
産毛、細い毛
熱破壊式ダイオードレーザー
  • 熱破壊式のなかでは痛みを感じにくいといわれている
  • 太い毛はもちろん、産毛にも効果が期待できる
産毛、太い毛
アレキサンドライトレーザー
  • 多くのクリニックで採用されている定番の脱毛機
  • 痛みは感じやすいといわれているが、ワキやVIOへの脱毛効果が期待されている
  • 肌のコラーゲン生成を促進するため、美肌効果も期待できる
太い毛
ヤグレーザー
  • 脱毛機のなかでも痛みを感じやすいといわれているが、肌の奥までレーザーが届く
  • 色黒な方、色素沈着や黒ずみがある部分にも照射可能な場合が多い
  • 硬毛化のリスクが抑えられる
太い毛

医療脱毛の場合は、熱破壊式と蓄熱式に分かれます。

熱破壊式は毛の黒さを作っているメラニン色素に反応する仕組みとなっているので、男性のヒゲのように太くて濃い毛に強いダメージを与えます

一方で、蓄熱式の脱毛器は毛を生やす指令塔であるバルジ領域に、比較的出力が低いレーザーを照射するため、痛みが少なく、肌への負担が少ないところが特徴です。

サロン脱毛の脱毛方式

サロン脱毛の脱毛方式
脱毛方法痛み仕組み対応する毛質
IPL脱毛やや痛みを感じやすい毛のメラニン色素に光が反応して毛根にダメージを与える太い毛、毛の濃い部分
SHR脱毛痛みを感じにくい毛包全体に弱い熱を蓄積してダメージを与えるどんな毛質でも可能
S.S.C.脱毛痛みを感じにくい光を当てると抑毛効果を発揮するジェルを使用どんな毛質でも可能

サロンの場合は、3種類の方式に分かれます。

IPL脱毛は、毛のメラニン色素に光が反応し、毛根にダメージを与える脱毛法です。太い毛や濃い毛に対して効果が期待できるので、スネや脇に生えているような毛が向いています

SHR脱毛は、蓄熱した弱い熱を毛包全体に当てることでダメージを与える脱毛法です。光を当てる脱毛法ではないため日焼けした肌にも施術できる可能性があり、痛みも少ないのが特徴。日焼け肌の人や、敏感肌のひt などにおすすめの脱毛法です。

S.S.C.脱毛は、基本はIPL脱毛方式と同じですが、抑毛効果のある特殊なジェルを使用します。肌への負担が少ない分、脱毛効果は弱くなります。敏感肌の人でも照射できる可能性があり、また痛みが弱い人にもおすすめの脱毛法です。

したがって、高い脱毛効果を得たい方は熱破壊式やIPL脱毛、痛みが少ない方が良いという方は蓄熱式やSHR脱毛を導入しているところを選ぶと良いでしょう。

ヒゲ脱毛のQ&A

ヒゲ脱毛のQ&A

最後に、ヒゲ脱毛で多くの人が気になるであろうポイントを、Q&A形式で紹介します。

脱毛クリーム(除毛クリーム)は使っちゃダメ?

ドラッグストアなどで簡単に手に入る脱毛クリーム(除毛クリーム)ですが、男性のヒゲには使用することができません。と言うのも、脱毛クリームの多くはボディ用に作られているため、敏感な顔の皮膚に使用してしまうと刺激が強すぎて、肌トラブルを引き起こす可能性があるからです。

なかには女性用に販売されている顔用の脱毛クリームもありますが、こちらは産毛用に作られているため、いずれにしても男性のヒゲには適していないと言えます。

剃り続けると濃くなるって本当?

「髭を剃り続けると濃くなる」というのは、医学的根拠がないただの迷信にすぎません。実際にひげを剃ると濃く見えることもあるかもしれませんが、それは剃った断面が広くなることで、1本1本のヒゲが濃く見えるからです。

ただ、刃の切れ味が悪いカミソリを使用すると、毛が固くなりヒゲ1本1本が目立つようになるため、注意が必要です。

まとめ

まとめ

クリニックやサロンでヒゲ脱毛をすると、お手入れが楽になるうえ、清潔感をキープできるなどいろいろなメリットがあります。

男性が髭剃りに費やす時間は約114日ともいわれており、その時間を費やさずに済むと思うだけでヒゲ脱毛がお得に感じませんか?

ヒゲがない状態にすることもできますが、カッコよく形を整えたり毛量を減らしたりもできる点が、ヒゲ脱毛の魅力のひとつ。ヒゲ脱毛に少しでも興味があるなら、ぜひクリニックやサロンのカウンセリングに足を運んでみてくださいね。

【メンズ脱毛】おすすめの医療脱毛&脱毛サロン10選!永久脱毛できるのはどこ?
【メンズ脱毛】おすすめの医療脱毛&脱毛サロン10選!永久脱毛できるのはどこ?
メンズ脱毛におすすめの医療脱毛クリニックやサロンを紹介。ヒゲやVIO脱毛、医療脱毛とサロン脱毛の違い、脱毛料金、セルフ脱…