×

【RISE】海人 世界初陣で強豪サモ・ぺティと対戦決定!「王者と戦わせてもらえるように圧倒的に倒す」

[ 2022年7月4日 19:18 ]

RISE ワールドシリーズ2022 OSAKA ( 2022年8月21日    エディオンアリーナ大阪第1競技場 )

海人
Photo By スポニチ

 立ち技打撃格闘技「RISE ワールドシリーズ2022 OSAKA」の記者会見が4日、都内で行われて第1弾対戦カードが発表された。シュートボクシングの絶対的エースで現在12連勝中の海人(TEAM F.O.D)が強豪のサモ・ぺティとの対戦が決まった。

 海人は6月19日の「THE MATCH 2022」でK―1ウェルター級王者の野杁正明と対戦して高い技術の攻防を制し、延長戦の末に判定勝利を飾って日本最強を証明した。試合後には「これで日本に相手がいなくなりました。もう次は世界に行きます。世界と戦って世界一になります。そのためには皆さんの力が僕には必要です。これからシュートボクサーの海人に力をください。世界一を獲りにいってください。お願いします」と世界進出を明言していた。

 世界進出へ初陣となる海人の相手のぺティは14年から15年にかけて日本での試合経験があり、城戸康裕や日菜太といった日本の強豪選手を下している。

 海人は「自分は日本一を証明して次は世界一を証明する時が来たなという感じでその初戦をRISEさんでやらせていただきます。正直、この試合も自分の中では通過点だと思っています」とこの試合も通過点だという。

 「しっかりシュートボクサーの強さを見せて、今回はRISEも背負わせてもらって戦わせてもらいます。日本を背負って日本の格闘家の強さを見せて、圧倒的に倒してチャンピオンと戦わせてもらえるようにその力を見せたいと思います」と世界へ強さを証明する戦いを見せると話した。

 相手の印象について「体が頑丈なのかなという印象ですかね。パンチも一発もある選手なのでそこも気をつけながら自分が圧倒する姿を見せたいかなと思います」と話した。

 「THE MATCH 2022」で勝利した反響について聞かれると「凄くありました。(野杁と)対戦して自分がさらに強くなったと実感できているのでそれを次の試合でお見せできると思うので楽しみにしてほしいですね」と野杁と対戦したことによってさらに強くなったことを実感している。さらに「対戦してて、タイミングや出し方などを学ばせてもらってそれが自分にしみついてきてるのでそれを出したいと思います」と野杁から学んだことがもう自分の武器になっていると語った。

 RISEの伊藤隆代表はGLORY王座挑戦や海外トップ選手との対戦機会を提供するとしている。海人は「すごくありがたいことです。対世界の一発目をRISEのリングで出来るのも嬉しいことですし、今後GLORYと対戦していく中でチャンピオンとやらせてもらえるのはRISEさんあってのことです。自分はシュートボクサーですけど今後はRISEも背負わせてもらってその代表として戦っていきたいと思っています」と意気込んだ。王座挑戦についても「できるタイミングでいつでもいいです」と-70キロであるGLORYライト級の現王者はタイジャニ・ベズタティ(モロッコ)への挑戦に向けて海人は世界初陣を圧倒的強さを見せる。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年7月4日のニュース