×

那須川天心 武尊戦への誹謗中傷に怒り「プレッシャーも半端なかった」「本当にやめてもらいたい」

[ 2022年6月20日 14:44 ]

<THE MATCH一夜明け会見>笑顔で試合を振り返る那須川天心(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 格闘技イベント「THE MATCH 2022」の一夜明け会見が20日、都内で行われ、「世紀の一戦」でK―1王者・武尊(30)を判定5―0で下したキックボクシングのRISE王者・那須川天心(23)が出席した。

 那須川は試合を振り返り「東京ドームの大舞台で、武尊選手のような素晴らしい選手と対戦できて久々に楽しかったですね」とコメントした。

 試合後、武尊にどんな感情を抱いたか、という質問に対し「お互い寂しかったんだろうなって闘い終わって思った」と率直な思いを打ち明けた。続けて「今、SNSが凄く発達していますけど、試合に対しての誹謗中傷は傷つく人もいるので、本当にやめてもらいたいと思う」と試合後に届いた誹謗(ひぼう)中傷のコメントをけん制。

 「プレッシャーも本当にお互いに半端なかったし、表に立つ以上そういうことを言われる覚悟があるのは当たり前なんですけど、それ以上に感じるものがある」といい「俺も立場が似ているから分かる。一人になってしまうとそういうことをよく考えてしまう。嫌なマインドになったりするときがあるので、そういう気持ちにさせないようにはしてほしいなと思う」と選手への配慮を呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年6月20日のニュース