×

【新日本】飯伏幸太の契約継続にネットでは安どの声 ファンキー加藤「いくらでも待っていられます」

[ 2022年5月27日 22:36 ]

飯伏幸太
Photo By スポニチ

 新日本プロレスは27日にオンライン記者会見を行い、現在負傷欠場中の飯伏幸太(40)のSNS騒動について言及して謝罪した。

 飯伏は5月上旬から自身のSNSで団体関係者とのLINEのやり取りのスクリーンショットで公開。その後も一部関係者に向けての批判が発信されたため、この日、株式会社ブシロードの木谷高明代表取締役会長、新日本プロレスリング株式会社の大張高己代表取締役社長が出席して会見が開かれた。

 会見冒頭で大張社長は「ファンの皆様、そして関係者の皆様にご心配をおかけして、誠に申し訳ございませんでした」と木谷会長とともに立ち上がり謝罪した。26日に大張社長、木谷会長、飯伏の3人で直接会い、お互いの意見を交換して今回の会見に至ったといい、飯伏との契約継続を明言した。

 ネットでは「飯伏幸太が退団にならずひと安心」「飯伏幸太のプロレスがまた見れるならいくらでも待つよ」「新日本リング復帰にファンは待ってますよ!」「またリング上で躍動する飯伏を待ってる」などとファンの安どの声が挙がった。

 会見で木谷会長から「いままでの飯伏さんが活躍してくれた、飯伏さん貯金が貯まってますので、容易には減らない残高でございます」という言葉もあったため、「FUNKY MONKEY BΛBY’S」のファンキー加藤(43)も自身のツイッターで「飯伏さん貯金…そりゃ残高すごいです。利子だけでも相当なもんですよ。だからいくらでも待っていられます」と飯伏の復帰を待ち望むコメントをした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年5月27日のニュース