×

佐々木尽はライセンス停止6カ月…JBCが体重超過2選手の処分発表

[ 2021年11月3日 18:07 ]

佐々木尽
Photo By スポニチ

 日本ボクシングコミッション(JBC)は3日までに体重超過で計量失格となった2選手らに対する処分を公式サイトに告示した。処分はいずれも10月25日付け。

 先月19日に都内で行われたWBOアジアパシフィック&日本スーパーライト級王座決定戦の前日計量で1.8キロ体重超過した佐々木尽(八王子中屋)に対しては、10月6か月のライセンス停止処分とし、規定に基づきファイトマネーの20%を制裁金として徴収。八王子中屋ジムの中屋廣隆マネジャーを厳重注意処分とした。

 なお、佐々木は今回が2度目の計量失格のため、「次回同様の事案があった場合は、更なる厳しい処分が課される可能性もある」と付け加えられた。

 9月19日に大阪市内で行われた西日本新人王スーパーバンタム級決勝を減量失敗による体調不良を理由に棄権した西村連(SUN―RISE)に対しては、9月18日から1年間のライセンス停止処分。SUN―RISEジムの江藤日出典会長は戒告処分とした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「村田諒太」特集記事

2021年11月3日のニュース