WBA、スーパー王者・京口紘人と正規王者ベルムデスに3度目の交渉指令

[ 2021年10月22日 10:49 ]

京口紘人
Photo By スポニチ

 世界ボクシング協会(WBA)は21日(日本時間22日)、WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(27=ワタナベ)と同正規王者エステバン・ベルムデス(26=メキシコ)に対戦交渉を行うよう指令した。期限は11月1日までの10日間で、交渉がまとまらない場合には入札になる。

 WBAは各階級の王者を1人にすることを目指しており、スーパー王者の京口と正規王者のベルムデスに6月10日、8月18日にも対戦交渉を行うことを指示したが、合意には到らず、今回が3度目。入札となった場合は落札額の京口に65%、ベルムデスに35%が分配されるとしている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「アントニオ猪木」特集記事

2021年10月22日のニュース