愛知のボクシングジム、コロナ感染の4人陰性

[ 2020年5月22日 05:30 ]

 愛知県のボクシングジムに所属し、4月下旬に新型コロナウイルス感染が発表されたプロ選手2人とトレーナー2人が陰性となったことが21日、日本ボクシングコミッション(JBC)関係者への取材で分かった。

 入院していた選手、トレーナーは退院した。JBCによると国内のプロ選手で感染が確認されたのは初めてで、当該ジムには消毒などの措置がとられた。興行中止が要請されているプロボクシングは7月再開の方針で協議されている。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年5月22日のニュース