村田諒太「罰ゲームかな…勇気がいりますね」“禁断”新商品に戸惑いも…

[ 2020年1月29日 15:01 ]

幸楽苑「チョコレートらーめん」発表・試食会に出席した村田諒太
Photo By スポニチ

 ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(34=帝拳)が29日、ラーメンチェーン幸楽苑の期間限定商品「チョコレートらーめん」の発表・試食会に出席した。

 バレンタインデーに合わせた限定商品はチョコレートとラーメンという“禁断”の組み合わせ。昨年好評だったチョコレートに加え、今年ホワイトチョコの2種類を提供する。村田は「罰ゲームかなと思う。勇気がいりますね」と戸惑いながら、まずは醤油味をベースにカカオオイルを加え、チョコレートと生姜をトッピングした「チョコレートらーめん」に挑戦。おそるおそる麺を口に運ぶと「意外とうまい。いける!」と驚き、「醤油とチョコがケンカしていない。生姜が中和させているですね。ミスマッチかなと思ったけど、おいしい」と太鼓判を押した。

 続いて塩味をベースにカカオオイルとクリームを加え、ホワイトチョコをトッピングした「ワイトチョコレートらーめん」を試食。「いける。おいしい。チョコがカレーとかシチューのミルクの役割をしている。なんなら僕は白派、ホワイト派ですね」と絶賛した。

 新井田昇社長とのトークセッションではアマチュア時代に練習帰りに幸楽苑のラーメンを食べた思い出も披露。今後に向けて減量期でも食べられる「麺抜きラーメン」の開発をリクエストすると、同社長は「糖質を抜いた商品を前向きに検討してる」と答えた。

 「チョコレートらーめん」「ホワイトチョコレートらーめん」は1月30日から3月11日までの期間限定販売で価格はともに640円(税込み)となっている。また、30日からテイクアウト用オリジナルレトルトカレー「らーめん屋さんのカレー」も幸楽苑全店舗で販売を開始する。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2020年1月29日のニュース