皇治 王者武尊を挑発 8日K―1ワールドGP大阪大会

[ 2018年12月8日 05:30 ]

メインで戦うK―1スーパーフェザー級王者・武尊(左)と皇治
Photo By スポニチ

 スポニチ後援「K―1ワールドGP大阪大会」は8日、エディオンアリーナ大阪で行われる。7日には前日計量と会見が大阪市内のホテルで行われた。

 メインのスーパーフェザー級王者の武尊(27=SAGAMI―ONO KREST)と皇治(29=TEAM ONE)はともに60・0キロで一発パス。会見では挑戦者の皇治が「おまえの時代は終わり。背負うものもなくなるからこれでも背負って」とランドセルを渡して挑発。武尊は「よくしゃべるやつ。明日で全部、分からせてやる」とヒートアップ。KO必至の情勢となった。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2018年12月8日のニュース