小国 復帰戦TKO!1年3カ月ぶりリングに「緊張した」

[ 2018年12月2日 05:30 ]

スーパーバンタム級8回戦   ○小国以載 TKO4回2分25秒 アレガ・ユニアン● ( 2018年12月1日    後楽園ホール )

4回TKO勝ちした小国
Photo By スポニチ

 元IBF世界スーパーバンタム級王者・小国が1年3カ月ぶりの復帰戦で圧勝した。

 1月に手術した右手首は「全然痛くなかった」と言うものの、4回にアッパー、ボディー、フックと左のパンチだけで3度のダウンを奪ってTKO勝ち。「緊張しました。1、2ラウンドは距離が読めていなかった」と振り返り、「右を使えなかった時の俺の方が今より強い」と反省。「リングの感覚を確かめられたのは良かったかな」と収穫を口にした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「村田諒太」特集記事

2018年12月2日のニュース