パッキャオ 次戦の相手はブローナー メイウェザー戦については語らず

[ 2018年10月18日 21:35 ]

マニー・パッキャオ (AP)
Photo By スポニチ

 プロボクシングのWBA世界ウエルター級王者マニー・パッキャオ(39=フィリピン)が17日、次戦の相手が元4階級制覇王者のエイドリアン・ブローナー(29=米国)であることを明らかにした。試合は来年の1月12日か19日に米国のラスベガスで行う考えだという。

 パッキャオは7月にルーカス・マティセを7回TKOで下し、同王座を獲得。次戦の相手がブローナーであることは、地元フィリピンのメディアに明かしたが、このブローナー戦が噂されているフロイド・メイウェザーとの再戦へ向けての準備かという質問にはノーコメントだった。

 ブローナーはスーパーフェザー級からウエルター級までの4階級を制覇。4月に行われたジェシー・バルガスとのウエルター級12回戦では引き分けだった。戦績は37戦33勝(24KO)3敗1分。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「木村花」特集記事

2018年10月18日のニュース