PR:

ジョン・ジョーンズ UFC232でグスタフソンと再戦 ライトヘビー級タイトル戦

ジョン・ジョーンズ (AP)
Photo By AP

 12月29日(日本時間30日)に米国のネバダ州ラスベガスで開催されるUFC232において、ジョン・ジョーンズ(31=米国)とアレクサンダー・グスタフソン(31=スウェーデン)の再戦が組まれることになった。試合はライトヘビー級のタイトルマッチとして行われるという。10日にUFCに近い関係者の話としてESPN(電子版)が伝えた。

 現在、UFCのライトヘビー級王者はダニエル・コーミエ(39=米国)だが、コーミエは同時にヘビー級タイトルも保持。コーミエの次戦はヘビー級のタイトルマッチが予定されており、関係者によるとライトヘビー級は返上され、空位になる見込みだという。ジョーンズとグスタフソンは2013年9月のUFC165で対戦。この時はライトヘビー級王者のジョーンズが挑戦者のグスタフソンを判定で下している。

 ジョーンズは禁止薬物の陽性反応が認められたため、昨年7月に15カ月の出場停止処分を科されたが、10月末にその処分が解け、UFC232は出場可能。グスタフソンは2015年10月のUFC192で再びライトヘビー級タイトルに挑戦したが、王者コーミエに判定負け。その後はUFCファイトナイトで2連勝としている。

[ 2018年10月11日 11:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月23日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム