PR:

井岡一翔、谷村奈南と離婚危機 挙式半年、春先からギクシャク…既に別居

結婚からわずか1年3カ月、離婚の危機にあることが分かった井岡一翔と谷村奈南
Photo By スポニチ

 昨年大みそかに引退表明し、現役復帰を決めたボクシングの元3階級制覇王者、井岡一翔(29=SANKYO)が歌手の谷村奈南(30)と離婚危機にあることが13日、分かった。父で井岡ジムの一法会長(51)の反対を押し切り昨年5月に結婚、今年2月に披露宴を開いたばかり。複数の関係者が「すでに気持ちは離れている」と明かした。井岡は複雑な精神状態の中、来月8日に米国で復帰戦に挑む。

 結婚からわずか1年3カ月。2人に早くも危機が訪れている。

 関係者によると、原因は気持ちのすれ違い。井岡が友人との付き合いを優先することもあり、春先から関係がギクシャクし始めたという。井岡は昨年5月の結婚を機に拠点を大阪から東京に移すと、谷村と日本武道館のライブに行ったり、谷村の母親を交えて都内の飲食店で食事をするなど、仲むつまじい姿が目撃されていた。ただ、2人をよく知る飲食店関係者は「最近は全く来なくなりました」と話す。

 同居していたのは数カ月間とみられ、現在は別居している。谷村のインスタグラムには、井岡の誕生日を祝った3月24日の投稿を最後に井岡は一切登場していない。谷村は関係修復を望んでいるとの情報もあるが、関係者は「井岡さんは“気持ちが離れた”と周りに相談している。修復するのはかなり難しいのでは。離婚秒読みと聞いています」と明かした。井岡のマネジメント会社は別居などについて「事実確認が取れていない」とした。

 井岡は昨年11月にWBA世界フライ級のベルトを返上し、大みそかに引退を表明。今年2月の結婚披露宴では、横綱・白鵬(33)や俳優の綾野剛(36)ら250人を前に「これから妻の手を引き、家族を守れる男になりたいと思います」と誓った。

 絆は深いはずだった。父・一法会長とマッチメークなどで意見が対立し、確執が生まれる中、そばで支え続けてきたのが谷村だった。結婚も反対され、井岡は父とたもとを分かつことも決意。だが、7月20日の現役復帰会見で谷村について聞かれた際は「常に応援してくれているので、今回の決断も応援してくれていると思います」と距離を感じさせる答えだった。

 9月8日(日本時間9日)には米ロサンゼルスで興行「SUPERFLY3」に挑む。引退からの電撃復帰に加え、離婚騒動も浮上と、リング内外で注目を集める元3階級制覇王者。今後は米国を拠点として勝負を懸けるが、孤独な闘いを強いられることになりそうだ。

[ 2018年8月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月21日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム