山中 鹿肉パワーでV2だ、あふれる自信「全てレベルアップ」

[ 2018年7月12日 05:30 ]

WBO世界ミニマム級タイトルマッチ   王者・山中竜也《12回戦》同級3位ビック・サルダール(フィリピン) ( 2018年7月13日    神戸市中央体育館 )

WBO世界ミニマム級タイトルマッチの調印式に出席した王者の山中(左)とサルダール
Photo By スポニチ

 王者・山中竜也(23=真正)が鹿肉パワーでV2戦に挑む。今回、減量食に初導入。ネットで自ら注文し、母・理恵さん(47)が、長男の指示に沿って調理した。高タンパク質で低カロリーで試合前夜も鹿肉ハンバーグを食べる予定だ。

 11日は神戸市内で調印式に出席。「全てがレベルアップしたと思う。練習の成果を出せれば勝てる」と自信を口にした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「村田諒太」特集記事

2018年7月12日のニュース