PR:

山中、昨夏から胸囲が5センチUP!「トレーニングの成果」

WBO世界ミニマム級タイトルマッチ   (王者)山中竜也《12回戦》(同級3位)ビック・サルダール ( 2018年7月13日    神戸市中央体育館 )

WBO世界ミニマム級王者の山中竜也(左)の視線の先には予備検診中の挑戦者サルダールのピンクの髪が。的になりやすい!?
Photo By スポニチ

 予備検診が10日、神戸市内で行われ、V2戦に臨む山中竜也の胸囲が、3月の初防衛戦から2センチ増えて89センチになったことが明らかになった。

 昨年8月の王座獲得時と比べると、実に5センチもアップ。「徐々にでかくなっていると思う。トレーニングの成果」。筋肉が重しになって減量が「前よりきつくなっている」と認めるが、長いパンチがあるサルダールをアウトボクシングでいなしながら、通算5KOとは思えぬパンチが飛び出るかもしれない。

[ 2018年7月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム