PR:

坂本 笑顔で引退「最高に幸せ者」元日本ウエルター級暫定王者

引退試合で対戦した越川(右)と健闘を称え合う坂本
Photo By スポニチ

 元日本ウエルター級暫定王者・坂本が11年間のプロ生活に別れを告げた。

 ラストマッチは1階級上げて習志野高の後輩・越川と真剣勝負。立ち上がりからハードパンチを豪快に打ち合い、会場を沸かせたが4回終了後に自ら棄権を申し出た。「普通のボクサーがチャンピオンになれた。引退試合までしてもらって最高に幸せ者です」。36歳は最後は笑顔でボクシングを“卒業”した。

[ 2018年7月10日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月23日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム