PR:

挑戦者サルダール 山中持ち上げ「頭がいい。よく動く。パンチも的確だ」

ボクシングWBO世界ミニマム級タイトルマッチ ( 2018年7月13日    神戸市中央体育館 )

 なんとも謙虚な場外戦だ。WBO世界ミニマム級王者の山中竜也(23=真正)と挑戦者のビック・サルダール(27=フィリピン)が9日神戸市内で練習を公開した。先に汗を流した南国の刺客は、3階級制覇を目指す田中恒成と山中の強さの違いを聞かれ、「山中の方がハードファイターだと思っている」と持ち上げた。

 サルダールは15年にWBO世界ミニマム級の当時の王者・田中恒成の初防衛戦の相手になり、6回KO負けをしている。その時の印象と、今回研究してきた山中のイメージを比較したもので「山中は頭がいい。よく動く。パンチも的確だ」と陣営も警戒を強めた。

 それを伝えられたV2戦に臨むテクニシャンのチャンピオンは「いや、それは…」と苦笑い。「そうなれるように頑張ります」と控え目に応じた。ただ、田中がボディーで倒している点については「ボクも(ボディーが)弱いと思います」と、狙い目の一つであること、目を光らせた。 

[ 2018年7月9日 17:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月16日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム