PR:

【新日本】『G1 CLIMAX 28』主要カード発表!飯伏VSケニーは8・11日本武道館

新日本プロレス   『G1 CLIMAX 28』

ケニー・オメガ
Photo By スポニチ

 新日本プロレスは、19日に行われた後楽園ホール大会で真夏のシングルリーグ戦『G1 CLIMAX 28』対戦カードと開催場所が発表された。

 今回のリーグ戦で1番の注目カードと言っても過言ではない飯伏幸太(35)VSケニー・オメガ(34)のBブロック公式戦は、Bブロック公式最終戦となる8月11日、日本武道館大会で開催することが発表された。

 両者のシングルマッチは、約6年ぶり3度目の対戦となる。前回の対戦は、DDT日本武道館大会のメインイベントで対戦し、その時は飯伏が37分を超える死闘の末にケニーから勝利している。その時以来のシングルマッチで対戦。そして両者の過去の戦歴は飯伏の2勝0敗とケニーは一度も勝利していない。今回、ケニーはIWGPヘビー級王者として飯伏から初勝利を飾れるか注目が集まる一戦だ。

 その他にも去年の決勝カードであるケニー・オメガVS内藤哲也(35)は、Bブロック公式戦の開幕戦となる7月15日東京・大田区総合体育館大会で開催。新日本プロレスのブランドカードの一つでもある棚橋弘至(41)VSオカダ・カズチカ(30)は、Aブロック公式最終戦となる8月10日、日本武道館大会で開催。内藤哲也(35)とSANADA(29)の「LOS INGOBERNABLES de JAPON」の同門対決は8月8日横浜文化体育館大会で開催されることが発表された。その他にも注目カードが多々並んでいる。  

 真夏の激闘リーグ戦を制するのは、誰になるのか大注目だ。

[ 2018年6月19日 19:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月16日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム