PR:

村田諒太 大岩戸の断髪式に参加「ジーンとしますね」

元幕内・大岩戸の断髪式に参加したWBA世界ミドル級王者・村田諒太
Photo By スポニチ

 ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)が9日、東京・両国国技館で、自身初めて断髪式に参加。トレーニングを通じ、約2年前から親交がある元幕内・大岩戸(八角部屋)の大銀杏にはさみを入れた。

 「(ほかの招待者が)“もう切るところありません”というぐらい、真ん中から(ばっさり切って)やろうと思ったのですが、そんな雰囲気じゃなかった」と冗談を飛ばしつつ、「ボクシングでいう10カウントゴング。ハンカチで目もとを押さえる姿はジーンとしますね」と感慨に浸った。

 今後は貴金属・非鉄金属の回収と買い取りの仕事に就く大岩戸に向け、「ケガも多かった中、やり切ったんだろうなと思います。ここまで努力されてケガにも負けなかった人。明るい未来が待っていると思います」とエールを贈った。

[ 2018年6月9日 18:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:11月14日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      RIZIN

      立ち技系格闘技

      総合格闘技

      UFC

      コラム