岩佐 8・16V2戦バラされた!挑戦者がうっかりツイート

[ 2018年6月2日 05:30 ]

IBF世界スーパーバンタム級王者・岩佐(左)とセレス小林会長(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 ボクシングのIBF世界スーパーバンタム級王者・岩佐亮佑(28=セレス)の2度目の防衛戦が、8月16日に後楽園ホールで計画されていることが1日、分かった。

 指名挑戦者で同級1位のTJ・ドヘニー(31=アイルランド)が「8月16日に東京でジュニアフェザー級の世界王者になることをうれしく思う」とツイート。これを受け、都内で取材に応じたセレスジムの小林昭司会長は「相手(ドへニー)が書いちゃったね。8月16日、後楽園。正式発表はいずれ」と困惑しながらも認めた。同会長は「(プロモーターの)帝拳さんにお任せしている」としており後日、正式発表される。

 岩佐は昨年9月に王座を獲得。今年3月に初防衛に成功している。戦績は27戦25勝(16KO)2敗。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2018年6月2日のニュース