PR:

尚弥、112秒KOに海外メディア衝撃 米誌「残酷に倒した」

1R、ラッシュする井上尚弥(撮影・長久保豊)
Photo By スポニチ

 前WBA王者マクドネル(英国)を112秒で沈めた井上に海外も衝撃を受けた。米リング誌は「1回で残酷に倒した」、英ミラー紙は「モンスターが英国人を破壊した」と表現。

 米スポーツ専門局ESPNは「誰が参戦しようが、WBSSは井上が間違いなく優勝候補」と記した。一方、WBO王者テテ(南アフリカ)はツイッターで井上に祝福メッセージと共に「戦うのが待ち切れない」と“宣戦布告”した。

[ 2018年5月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:06月25日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム