PR:

京口の相手パラス来日 減量順調「コンディション悪くない」

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ   (王者)京口紘人《12回戦》(IBFライトフライ級10位)ビンス・パラス ( 2018年5月20日    東京・大田区総合体育館 )

成田空港に到着し、ファイティングポーズをとる挑戦者のビンス・パラス
Photo By スポニチ

 京口に挑戦するパラスはこの日、成田着の航空機で来日した。まだ、あどけなさが残る19歳は「日本に来るのが夢だったのでベリーハッピー」と笑顔。

 減量もリミットまで残り1ポンド(約450グラム)と順調で「世界戦は初めてなので少し緊張しているけど、コンディションは悪くない」と話し、日本語で「ガンバル」と抱負を語った。

[ 2018年5月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:05月23日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム