PR:

【新日本プロレス】ケニーとCodyが対立!?1・5後楽園

新日本プロレス「NEW YEAR DASH!!」 ( 2018年1月5日    後楽園ホール )

ケニーオメガ
Photo By スポニチ

 第5試合終了後、敗れたデビット・フィンレー(24・北アイルランド)を救出にジュース・ロビンソン(28・アメリカ)が駆け込むが、勝利したCody(32・アメリカ)が必殺技のクロスローズを決めてジュースはKO。そこに4日の東京ドーム大会でCodyと戦った飯伏幸太(35)が入るもバレットクラブのメンバーであるレオ・トンガ(26・トンガ王国)とチェーズ・オーエンズ(27・アメリカ)に押さえられる。Codyが飯伏にイス攻撃をしようとするとリングに入ってきたのは、ケニーオメガだった。ケニーは、Codyのイス攻撃を阻止して、飯伏を救出。阻止されたCodyとケニーは、何度も胸を突き飛ばし、一発即発で激しく言い争う。場内に「ケニー」コールが起こる中、ようやくCodyは、冷静になりリングを降りて退場した。

 その後、ケニーは「バレットクラブをもう1度強くするために新メンバーが必要」とマイクアピール。新メンバーとして指名したのは、ジェイ・ホワイトだった。ケニーは、ジェイをリングに呼び込んだ。ジェイがリングに上がるとケニーは、バレットクラブへ勧誘して、バレットクラブのTシャツを渡した。ジェイは、ケニーから渡されたTシャツを着用して、ケニーと笑顔で抱擁。その直後ジェイは、ケニーに対して必殺技のブレードランナーを決めて、ケニーをKO。リングを降りてジェイは、バレットクラブのTシャツを脱いで、Tシャツをリングに向かって投げ捨てて退場した。

 年間最大のビックマッチである1月4日東京ドーム大会終えて、新日本プロレスの新たな戦いが始まった。

[ 2018年1月6日 00:36 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:06月23日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム