京口、目指せ“ロマゴン”!「無敵になったら階級を上げたい」

[ 2018年1月3日 05:30 ]

そろって記者会見に出席した田口(左)と京口
Photo By スポニチ

 8回TKO勝ちで初防衛に成功したIBF世界ミニマム級王者・京口紘人(24=ワタナベ)は田口とともに会見した。「統一戦を組めるようにするためにも、このベルトの価値を高めるのが自分の使命」と話した。

 渡辺会長からは、ミニマム級から4階級を制した「ローマン・ゴンサレスのような選手になってほしい」と注文をつけられたことに対して、「ミニマムで無敵となったら(階級を)上げたい」と答えた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2018年1月3日のニュース