メイウェザーが現役復帰発表 マクレガーと対戦

[ 2017年6月15日 09:15 ]

 ボクシングの元世界王者で、49戦全勝で一昨年に引退した40歳のフロイド・メイウェザー(米国)が14日、現役復帰すると自身の写真共有アプリ「インスタグラム」で発表した。世界最大の総合格闘技団体「UFC」のスター選手で28歳のコナー・マクレガー(アイルランド)と米ラスベガスで8月26日にボクシングで闘う。

 メイウェザーは一昨年5月にマニー・パッキャオ(フィリピン)との「世紀の対決」を制した。同年9月の試合で49戦全勝とし、伝説のヘビー級王者ロッキー・マルシアノ(米国)に並んで引退した。マクレガーはプロでのボクシング戦績はない。(共同)

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2017年6月15日のニュース