メイウェザー氏 マクレガー戦はご破算に「自分はもう戦わない」

[ 2016年9月21日 09:49 ]

フロイド・メイウェザー氏 (AP)

 プロボクシングの元5階級制覇王者、フロイド・メイウェザー氏(39=米国)と総合格闘技のUFCフェザー級王者、コナー・マクレガー(28=アイルランド)との対戦がご破算になった。米国のスポーツ専門局ESPNが20日に報じた。

 メイウェザー氏はボクシングと格闘技の専門サイトのインタビュー動画の中で「努力を重ねてきたが、試合の実現にこぎつけることができなかった。我々は前に進まなければならない」とコメント。さらに、「格闘技とボクシング、2つの違う分野でトップに立つことは名誉なことだと思う。でも、自分はもう戦わない」と続け、その意思がないことを明かした。

 マクレガーは先月に「フロイドは現在、有料放送を行うショウタイムと掛け合って対戦に必要な1億ドル(約101億円)をかき集めている。金の準備ができれば、俺たちは戦うさ」と話していたが、どうやらそのあたりがうまくいかなかったようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2016年9月21日のニュース