グスマン 和気称賛「心の強い選手だと思った」再来日も熱望

[ 2016年7月21日 05:30 ]

9R、グスマン(左)の左を浴びる和気
Photo By スポニチ

IBF世界スーパーバンタム級王座決定戦12回戦 ○同級2位ジョナタン・グスマン 11回TKO 同級1位・和気慎吾●

(7月20日 エディオンアリーナ大阪)
 4度のダウンを奪って和気を病院送りにしたグスマンは「距離を詰めてチャンスを待った。9回で勝利を確信した。とてもうれしい」と喜んだ。

 和気については「過信があったのではないか。でも(11回まで粘り)心の強い選手だと思った」と称えた。22勝22KOでベルトを手に入れ「今度は大みそかに日本に来たい」と再来日を熱望していた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2016年7月21日のニュース