RIZIN追加カード発表 宮田VS日菜太“MIXルール”で激突

[ 2015年12月11日 05:30 ]

MIXルールで対戦することになった宮田和幸(左)と日菜太

 年末の新格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2015」(29、31日、さいたまスーパーアリーナ)の会見が都内で行われ、29日に「宮田和幸―日菜太」「カルロス・トヨタ―キリル・シデルニコフ」、31日に「長谷川賢―ブレナン・ワード」のカードが追加された。

 宮田は総合、日菜太はキックを主戦場とするだけに、このカードは1Rはキック、2Rは総合の“MIXルール”で対戦。宮田は「2Rに入って総合を見せる」、日菜太は「総合であってもなくても1Rで60回の蹴りを出す」と互いに持ち味発揮を宣言した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2015年12月11日のニュース