村田、7日ベガス戦へ気合UP 伝説的統一戦ポスターに触発

[ 2015年11月4日 05:30 ]

7日の試合へ向けテンションも上がる村田諒太

 7日に米ネバダ州ラスベガスで行われるボクシング、ミドル級10回戦に向けWBC世界同級5位・村田諒太(帝拳)がガナー・ジャクソン(ニュージーランド)との戦いに向けて、同州コミッションでライセンス申請の手続きを行った。

 事務所ではウエルター級の伝説的な統一戦「レナード―ハーンズ」戦のポスターを見つけ「いつかこうした歴史に残るような試合を戦いたいと強く感じた」とテンションアップ。ミット打ちでは序盤は硬さもあったが、徐々に体もほぐれ「焦らずやっていきたい」と話した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2015年11月4日のニュース