Fカップボクサーの郷司 セーラームーン風衣装で判定勝ち

[ 2014年9月18日 05:30 ]

女子フライ級4回戦で判定勝ちした郷司

女子4回戦 郷司利也子 判定 カニタ・サックナロン(タイ)

(9月17日 後楽園ホール)
 Fカップのグラビアアイドルボクサー郷司は左目を真っ青に腫らしながらも判定でタイ人選手を下した。

 アニメ好きでもある32歳は「セーラー戦士のように前向きに戦う」と6万7000円で特注したセーラームーン風のコスチュームでリングに登場。いきなり強打を浴びて「面食らった」と動揺しながらも、最後まで引かずに手数で上回った。

 4月に行われた5年ぶりの復帰戦に続く連勝で、通算2勝2敗とし「勝敗が並んでよかった」と喜んだ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2014年9月18日のニュース