佐々木健介 ひよの山と対決!「パワーもらいに来た」

[ 2014年1月14日 05:30 ]

国技館を訪れたの佐々木健介はひよの山(右)、赤鷲と相撲を取る

大相撲初場所2日目

(1月13日 東京・両国国技館)
 プロレスラーでダイヤモンドリング所属の佐々木健介が相撲観戦に国技館を訪れた。

 久しぶりの国技館で、協会の公式マスコットの「ひよの山」と「赤鷲」と相撲を取ったり、ポーズを決めたりとファンサービス。佐々木は「2月11日に後楽園ホールでダイヤモンドリングの大会があるので力士のパワーをもらいに来た」と笑顔で話していた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント準決勝 井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス」特集記事

2014年1月14日のニュース