モデルボクサー人母美 大みそかに協栄ジム移籍初戦

[ 2013年11月21日 05:30 ]

金平会長(奥)の隣で笑顔を見せる高野

 デビューから3戦全勝のモデルボクサー高野人母美(ともみ、26)の協栄ジム移籍初戦が12月31日に決まった。

 内山・三浦のダブル世界戦(東京・大田区総合体育館)の前座で大石久美(ワタナベ)と4回戦を行う。この日はエキシビションで一三三(いさみ)摩利那(角海老宝石)と2ラウンドの公開スパーリング。「後楽園のリングは思っていた以上に緊張した。気合を入れ練習に励みたい」と話した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2013年11月21日のニュース