亀田史郎氏 セコンドに戻りたい!ライセンス再発行申請へ

[ 2013年8月3日 06:00 ]

 亀田ジムは07年10月の亀田大毅―内藤大助戦での不適切な指示などで取り消しとなった父・史郎氏(48)のセコンドライセンスについて、日本ボクシングコミッション(JBC)に再発行を申請する意向を示した。

 和毅の試合ではJBC管轄外のフィリピン開催のため、世界戦で6年ぶりにセコンドに入った。興毅は「日本でもセコンドできる日が早く来てほしい」と話し、3兄弟で嘆願するプランも浮上。早ければ9月3日の大毅の試合でのセコンド入りを望んでいる。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2013年8月3日のニュース