ロンドン銅の清水 五輪以来の“実戦”に「緊張」

[ 2013年4月3日 06:00 ]

 ロンドン五輪バンタム級銅メダルの清水が2回のエキシビションマッチを行った。

 五輪以来の試合で軽快な動きを見せたものの「緊張して疲れた」と汗をぬぐった。プロ転向の意思を表明した村田に対し、清水は「僕はない」と否定。「リオ五輪まで考える時間はたっぷりある」と現役続行についてもじっくり考える。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2013年4月3日のニュース