日本協会 WBO&IBF認定準備委員会を立ち上げ

[ 2012年4月23日 06:00 ]

 日本プロボクシング協会は22日、都内で理事会を開き、日本未公認の世界ボクシング機構(WBO)、国際ボクシング連盟(IBF)を認定するための準備委員会を立ち上げたことを発表した。

 同協会は昨年12月の理事会で、日本ボクシングコミッションに対して加盟を要請する方針を打ち出していたが、王者乱立などを懸念し、「挑戦資格を厳しく定めてから」としていた。

 また、同協会の大橋秀行会長は今年7月ごろに開始するヘビー級新人トーナメントを実施することも明かした。協会がヘビー級トーナメントを主催するのは初めて。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2012年4月23日のニュース