カバジェロ 体格差歴然!評判通りの強さ示す

[ 2011年12月31日 23:29 ]

6回、セレスティノ・カバジェロのパンチを浴びる細野悟

WBAフェザー級タイトルマッチ セレスティノ・カバジェロ 判定3-0 細野悟

(12月31日 横浜文化体育館)
 2階級制覇の王者カバジェロは前評判通りの強さを見せつけた。

 身長で10センチ、リーチの長さは19センチも上回り、試合開始から挑戦者の動きを制御。「細野は打ってこないから、自分がカモン、カモンと言ったんだよ。7回あたりで左拳を痛めたからペースを落とした」と言うものの、重量感あふれる左右のボディーは場内のため息を誘った。

 35歳のベテランは気持ちが若い。「今後は3階級制覇だって狙うことができる」と、さらなる飛躍をにらんでいた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年12月31日のニュース