今成 決勝進出ならず…日本勢消えた

[ 2011年12月31日 17:14 ]

元気ですか!!大晦日!! DREAMバンタム級世界トーナメント準決勝 ●今成正和―アントニオ・バヌエロス○

(12月31日 さいたまスーパーアリーナ)
 日本勢最後のとりで、今成正和(チーム・ローケン)が決勝を前に姿を消した。DREAMバンタム級世界トーナメント準決勝でアントニオ・バヌエロス(米国)と対戦。2Rで得意の寝技に持ち込み、下から首、左腕と関節技を狙ったが不発に終わり、1―2で判定負けした。

 準決勝のもう1試合は、ビビアーノ・フェルナンデスがホドルフォ・マルケス・ディニスとのブラジル勢対決を制して決勝に進出した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年12月31日のニュース