猪木会長 アルタ前で5000人に「ダァー」

[ 2011年12月31日 06:00 ]

アントニオ猪木(中央)の掛け声で拳を突き上げる桜庭(左端)、石井(左から4人目)、ヒョードル(同6人目)ら選手たち

元気ですか!!大晦日!! 

(12月31日 さいたまスーパーアリーナ)
 今イベントのGP(ゼネラルプロデューサー)を務めるアントニオ猪木IGF会長が新宿アルタ前のステーションスクエアに集まった約5000人の前であいさつを行った。

 「元気があれば、さいたまスーパーアリーナに行ける。プロである以上“ありがとう”という試合をしてもらいたい」と高らかに宣言。決めゼリフの「1、2、3、ダァー」で締めた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年12月31日のニュース