王者・西岡 メキシコ観光大使に任命される

[ 2011年12月16日 06:00 ]

WBC総会が開催された米ラスベガスから帰国した(左から)粟生、西岡、山中の帝拳トリオ

 米ラスベガスで行われているプロボクシングのWBC総会に出席していた帝拳の世界王者トリオが15日、成田着の航空機で帰国した。

 WBC世界スーパーバンタム級王者の西岡利晃は、総会で突然、メキシコ政府関係者から「メキシコ観光大使」に任命され、任命状を授与された。「ボクシングを通じてメキシコをアピールするということでしょう」と話した。西岡は3度目の総会出席だが「一番、盛大だった」と伝説の名王者が多数そろった総会に感激。「ラスベガスで試合を」と決意を新たにしていた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2011年12月16日のニュース