45歳西沢 クルーザー級王座獲得を報告

[ 2011年12月13日 20:50 ]

日本ボクシングコミッション非公認の団体で世界王座を含む三つのタイトルを獲得したクルーザー級の西沢ヨシノリ

 日本ボクシングコミッション(JBC)から引退勧告を受けながら海外で現役を続けるクルーザー級の西沢ヨシノリ(45)が13日、東京都内で記者会見し、2日のシドニーでの試合でJBC非公認団体の世界王座など三つのタイトルを獲得したことを報告した。西沢は「年齢だけで限界を決めつけられるのはおかしいと思っていた。それを証明できた」と語った。

 今後は海外で防衛戦を行う考え。来年1月に46歳になるが「日本の中年、同世代の人に夢を与えたい」と意気込んだ。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「WBSSバンタム級トーナメント決勝 井上尚弥VSノニト・ドネア」特集記事

2011年12月13日のニュース